スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミカエルに誘われて

携帯のメモより

朝ミカエルに教会に行けと言われた気がして教会に小学生ぶりに行く。

小学生の頃はよくクリスマスの時期に教会で劇があり、お芝居が好きだった私はその時期だけお芝居をやる為に遊びに行っていた。

ぶらぶらと家をでて、いざついてみると、イースターの復活祭だったことにびっくりした。

子供の頃の私を知る人が迎え入れてくれる。

聖歌のある一節で涙が出そうになった。イエスが十字架に張り付けにされる時の一節。前後の歌詞には無反応なのに何故だろう。

歌詞に同調?それとも過去に張り付けにされる現場にいた??自分でもわけもわからない突飛な考えがぐるぐるする。

牧師さまに取り上げられた聖書の一節。



ヨハネ11章 25節の「わたしは よみがえりであり、いのちである。」



輪廻転生の話だと唐突に理解した。

本来のキリスト教、原始ユダヤ教は転生があったのではないかと…確信に近い思いがあった。

イエスが復活した後の、「あなたは見て信じたが、見る前に信じよ」という様な一節がミカエルからの私へのメッセージではないかと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルミ

Author:クルミ
不思議な世界に興味深々♪
みえよーがみえなかろーが面白ければ良いじゃん♪
絵を描いたり、人の身体を癒したり、綺麗にしたり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。