スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使とお茶会 第四夜

大理石のエントランスホール。天井はガラス張り。白い空間足元には茶色と白の大理石で羅針盤のような星の模様。

メタトロンは短い髪の毛。

金色の原っぱがみえる中庭を見ながら歩く。ステーションかと思う。

銀色の細かい細工のした扉を開くと、本棚がぎっしり。

私の本は紅い皮表紙に金の文字。うらには菱形を4つ合わせた図形。

意外と薄いな。と思う。

本の厚さは問題じゃない。その人が筆まめかによる。

へー、私あんまりかかなそうだな(笑)
覚えてれば良いやってなりそう(笑)

お前は過去世を知りたかったのじゃないのかい?

知りたいよ!初めて対話した彼が誰なのか知りたいし!
彼は、私?他の誰か?過去世?未来世?

他の魂と混じり合った姿だよ。

呼ぼうか悩みながら名前を思いだそうとしている。

部屋をでて中庭に行くとグリングルがお茶をいれてる。

黒いバンダナに長いコートを着ている。
昨日と違って穏やかで優しそうな顔で微笑む。

本を開いてごらん

開くとうっすら命、魂という字がみえる。
よく目をこらすと、たまうつしとある。

魂移し?他の物に魂を乗せ替える?うーん。
あ!魂写しか?いや、両方意味がありそう…

とうんうん悩んでると。

今はわからなくてもいいよ。

メタさんが立ち上がってお別れ。

いつでもおいで。


**********

誘導瞑想文をお借りしました
baby blue eyes
天使とお茶会 第四夜
http://moonandflower.blog99.fc2.com/blog-entry-144.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルミ

Author:クルミ
不思議な世界に興味深々♪
みえよーがみえなかろーが面白ければ良いじゃん♪
絵を描いたり、人の身体を癒したり、綺麗にしたり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。