スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての魂との交流

6日の土曜日車での移動中にクリロズに行ってみた。

いつもなら女性の姿なのに、何故か大塚明夫ボイスのいかちぃ騎士の姿。

甲冑は赤っぽいイメージ。グリフォンを相棒と呼び、グリフォンは人型にならずワシャワシャされてる?

以前ちらっとアカシックだか夢だかでみた『また守れなかった』と泣いていた人かな??


明夫ボイスだと認識したら、ちょいちょいバトーさんのイメージと被ったけど、髪は長くて後ろで結ってる?

銀髪か金髪か色の薄い感じ。

部屋に行ってひとっぷろ浴びて、誘導瞑想だったからか甲冑を脱いで着替えてから緑茶と和菓子食べてたよ(笑)

「よう婆さん」なんて言いながらいつものお婆ちゃんと話してる?



でも、そのうち本体の自分と2人きりで何もない部屋にいる。

私が、『膝にのっていい?』だか抱っこを所望。がっしりした身体にに包まれながらお話。安心感があって心地良い。


『まるで、今の自分はあなたからみたらインナーチャイルドみたいね。』


と話したら、


『俺はお前で、お前も俺だ。大元は同じなんだよ。
生きた世界が、過去だろうが未来だろうが並行世界だろうが、俺とお前はそれぞれ癒すべき所があって、いわゆる持ちつ持たれつの仲なんだよ。』


と笑って言われた。

自分の中ですごく合点がいった。


今の私が会うインナーからすれば、私はハイヤーであり、ハイヤーからみれば私はインナーであり、元は同じ、階層が違うだけ。

それぞれ、癒すべき、見習うべき所がある。

私たちがあった場所は時間がない場所。

自分の過去、未来、現在、全てが集い魂を研磨する所。

なんて話をしていたら、別の次元に…

そこには水色の髪の隻眼の女性、髪は長く、花魁のような何とも言えない形に髪を結っている。

彼女はひたすら自分を責めている。

何について責めているのかわからないが、自分を水晶の牢の様な所に封じている様な感じ。

私は、彼女のせいではなかったとひたすら慰め、説得するが泣きつづけている。

最後の方で顔をあげてはくれたが、そこから出てくれたのかはわからない…。

今まで、自分の見てきたものは、勝手に作り出したもので妄想なんじゃないかとずっと思っていた。

でも、違う。彼は確かに居た。私の魂の一部なのか、ソウルメイトなのかはわからない。

ただ、私が考えつかない様な事を彼は教えてくれた。

忘れていた事を思い出させてくれた。


彼は私のとても大切な人。。






*追記*

明夫ボイスと話していた事と全く同じ事をふいに治療院の霊能力バリバリのお婆ちゃん先生にいわれた∑(゚Д゚)

同じ日に同じ様な内容を他人に言われるとか、妄想じゃないよアピール?!

しかも、只者じゃない人に言わせてるあたりww

過去現在未来はなくて全てが同じ時間とかなんとか…まじでか…

0=∞
\/
1

この式をメモった割に内容がうまく表現できない(°_°)

とりあえず、この図式は世界の真理で、これを表現したのがマトリックスの世界と言われた…

ごめん…先生…私マトリックス見てないや…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

クルミ

Author:クルミ
不思議な世界に興味深々♪
みえよーがみえなかろーが面白ければ良いじゃん♪
絵を描いたり、人の身体を癒したり、綺麗にしたり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。