スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ6~夕食談話&天体観測編~

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ2 

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ3
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ4
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ5  の続きです


さて。皆で笑顔でさつきさんに倒されたあとはお宿のお食事タイム~♪

食堂に行くと既にお膳が用意されております。

持ち寄りのお酒も開けて良いとの事でシャンパンで乾杯♪

さつきのひかりさん8年間一斉ヒーリングおつかれさまでした&おめでとうございます~♪

実はお菓子食べてる時にフライングがあったのでお祝いバレバレでしたがw

(本当はクラッカー鳴らしてわー!!ってやろうってばすたーさんと話してたのですが、2人ともすっかりクラッカーの存在を忘れ最終日に思い出しました 笑)

可愛らしい器に山ぶどうジュースがでてきて飲んでみると・・・

\\おいし~もってかえりた~い♪//

お宿の支配人はこれがだしたくてお店はじめたそうで、山ぶどうを摘んできて生搾りするそうです。

そういえば、羽黒山から宿に向かう途中の道で何回か籠をもってガサガサと山に分け入っていく人が何人もいて

「山菜つんでるのかね?」なんて話していたのですが、そうか~これも摘んでるのか~

あまりに美味しいので皆持って帰りたいの合唱で支配人さん嬉しそうでした(笑)

食事中はお酒を嗜みながら色んな話をしました~


莢さんちはかき氷のシロップがお酒になるという話が一番ビックリしましたw

かき氷シロップってお酒になるんだぁ・・・(多分普通ならない)

莢さん曰くカスピ海ヨーグルトのせいだと言いますが冷蔵庫なのに・・・発酵の力おそるべし・・・

莢さんはあれだよ。酒蔵で杜氏やったらいいよw←

隣に座ってた銀河さんは甘酒とか奈良漬で酔う体質だとか、すんごい酒豪そうなばすたーさんは実はお酒弱いとかw

でも、皆がいろいろ持ち寄ってくれたお酒がおいしすぎてですね~♪ヨーグルト酒とかおいしかった!

ご飯も山の幸がたっぷりで、見た事ない山菜の名前を聞きながら食べてました(・・・がもう名前覚えてない)

さんざん飲んで食べてして、お茶を汲みに席を立った時に他の宿泊客のおばあさまから

「皆さんなんの集まりでいらしてるの?楽しそうでいいわねぇ~」と

何の集まり・・・?えっと・・・ヒーリング?オフ会?修行?怪しくて説明できないけど・・・「とっても楽しいです!!!!」と答えました(笑)


そう言えば此処のお宿は至る所に素敵な書があります。部屋の前のランプ「おかえりなさい」って書いてあったり。

どうやら支配人がメニューを手書きで書いているらしく廊下にいろんな献立の紙が乾かしてありました。

しかも、食事終了後に山ぶどうジュース一升瓶8000円という紙が!!

これは!!きっと我々が騒いだからだ!!

って事でみんなでわけましょ~♪と翌朝購入決定♪


さて、食堂をでましたが、お腹一杯だし、そのままお風呂いくのも。酒盛りするにはまだ早いし。

・・・ということで外を散歩することに~


星見えるかな?(*・ω・)ワクワク


外に出てみたものの、案外建物の明かりが強く星が見えず・・・

「なんだ~全然星みえないじゃ~ん!」 

「丘の上に行ったら見えるんじゃないのかな?」

ということで街灯もまったくない坂道を登っていくことに。

足元は一応舗装されてますが側溝があったりなので危ない危ない。

と思っていたら何処からともなくとりあたまさんが懐中電灯を取り出し(笑)皆の足元を照らしてくれました。


坂をどんどんのぼって宿から離れていくにつれ、周りは真っ暗闇、前を歩いてる人が誰かもあまりわからないくらい。

普段こんなにまっ暗闇を歩くことなんてないのですが、人間とは凄いもので徐々に目が慣れてきまして。

上を見ると「さっき全然見えないなんて言ってすまんかった!」と謝りたくなるくらいの満天の星空!

本当にプラネタリウムみたいに星がキラキラ!


「うぉ~~~~~~~きれい~~~~~~」とか言いながらアホの子のように口を開けながら歩いていたら




ミミミミミミミミミミミミミ☆キラッ





   \あっ!!流れ星!!/

 (((  ・)  ((゜д゜) ((( ・) ((( ・・)


「「「「「えぇ~~~~~~~~~~~!?どこどこ?!」」」」」

満天の星空にシューっと一筋流れましたが、どうやら見れたのは私だけ??

「いいな~!」「みた~い!」とさつきさんはじめ皆さん流れ星を探し始めワイノワイノ(笑)

あの靄みたいなのはもしや天の川だろうか・・・と思っていたら



ミミミミミミミミミミミミミ☆キラッ(2回目)





また流れた!!!Σ(´д`)


今度は私以外にも見た人がいた様で、「わー!!」とか「流れたー!!」と言う声が。

しかし、中には「えっ・・・また見れなかった(´・ω・)」と。 あれ、これさつきさんだったかな??

しかし、こんな短時間で流れ星がバンバン流れるもんなんですかねぇ??

東京じゃあ明るすぎて全然星なんて見れないけど、周りが真っ暗だと天の川も流れ星も良く見えますねぇ。


なんて話してたら



ミミミミミミミミミミミミミ☆キラッ(3回目)






特大流れ星キターーーーー(゜∀゜)ーーーーーー!!!!


しかも、ご丁寧に坂を上っている進行方向目の前www


「「 こwwれwwはww御接待wwwwww 」」


流石にさつきさんとブフーっと吹き出しましたよ(笑)

山形の神様達すげぇ。初めからウェルカム感満載の旅ですが。まさかの流れ星付き。すげぇ。


いずれの御方達か存じませんがありがとうございまーーーーーーーーーーーす!! г○ ぺこり


宿の明かりも見えない所まできたので、皆思い思いに座り始めたり寝転んだり。

やっぱり寝っ転がると、宇宙との一体感というか、星が目いっぱい広がって本当に美しい!

みんなで「あれは何座?」とか星座アプリで調べていましたが、東京と違ってどの星々も光が強いし沢山ありすぎて正直どれがどの星座かさっぱり・・・

見つけやすいハズの北斗七星も星海に沈んで私にはわからず(爆)

そのうち虫の音を伴奏に銀河さんがアカペラで歌を歌って下さり。皆でしんみりしたり。

風が吹くと何処からともなく獣臭が漂い・・・「大丈夫!熊の匂いじゃないから!」と莢さんが教えてくれたり(笑)

結構な時間、天体観測しておりました。


しかし、実は御接待が凄かったのは流れ星だけじゃなかったんですよ。奥さん。

我々悠々と寝転んで天体観測してるくらい頭上は快晴そのものなんですが・・・



聞こえてくるんです・・・・・・雷鳴が(爆)



なんだったら視界の左側の山向こうではゴロゴロピカピカしてますよ(爆)

もっといえば、右側も曇ってきてるし、まさに我々の頭上だけ丸くぽっかりと雲が無い状態(爆)

皆で、「じゃあ、そろそろ宿に戻りましょうか」って戻ってお風呂に入ったりしたのですが、その後土砂降り(笑)

あれ~~~????なんとなくの思いつきで外に散歩に出たけどベストタイミングだった~~~????ってか、むしろこの時間しか星見えなかったよね☆ みたいな。

いやはや。午前中からあのハードスケジュールの中、奇跡的に10分前に会場入り出来たりしてますがもう完全に天の采配だよねってスケジューリングの下に行動している我々・・・


いずれの御方々か存じませんがありがとうございまーーーーーーーーーーーす!! г○ ぺこり


豪雨になるのもまたお宿の前にいらっしゃる龍神さまのお力もありそうですね(笑)


流れ星の超御接待を受けた一行は大浴場へ命の洗濯へ・・・

・・・と思ったら「身を清めるにもルールあり。」だそうでwww

しばらくポスターの前でやいのやいのしていたのですが、このポスター方、山形ではかなり有名な山伏さんだそうです。

調べたらこの方の面白そうな山伏と月山のお話がございましたので、ご興味があればリンク先のポッドキャストから聞けます~

今、私も聞きながら書いてるんですが・・・既に今後の記事のワードが満載・・・(爆)


懺悔するために山に登る・・・←


私はこの時、自らの罪を未だ知らなかったのでした・・・


つづく

スポンサーサイト

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ5~おためし中級編~

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ2 

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ3
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ4 の続きです

さて、初級講座も終わり。皆なんとなくだべりモード。

何をしていたかは良く思い出せないけど、クリロズや上の人の話したり、お菓子たべたり、部屋割きめたり、荷物移動して整理したり・・・

「さっきお迎えしたアイテムが無い~」と言いながらいよんさんがペンデュラム片手に部屋をうろうろしてたりしてた(笑)

そんなこんなをしていたら、夕食の時間を聞きに行っていてくれたらしく、今後どういう風に動くかを皆で確認。

時間的に中級→夕食→お風呂が良さそうだと言う事で


「じゃあ、いまから中級講座やっちゃいましょうか~♪」


今回のお試し中級講座は「REFの具現化とか形をつくってチャンバラしたら面白いんじゃないか?」という案がだいたい一年くらい前にさつきさんとの間で出てまして・・・

「まぁ、戦う事自体好きじゃない人もいるし、具現化して剣術は企画としては面白いけど(心理的)ハードル高くて猛者しかこないかもねw好きな人は好きだろうけどw」

なんて話になってたので難しいかなと思っていたら、「今回お泊りで時間もたっぷりあるしお試しで♪」って事で実現しました。

なので、中級講座が告知された時に、初受講だろうが山形講習会は猛者しかいないと思っておりましたwww


さて、参加者もさつきさんご本人もこのチャンバラ講座自体は初の試み。

とりあえず、さつきさんから少し離れた所に皆で半円状に正座ですわってたものの「何をどうすれば?」状態。。


さつきさん「なにもしないからwww」と正座でニッコリほほ笑んでますが・・・絶対嘘だwww


そして、皆でまごまごしてたら問答無用でさつきさんに一番手に指名されましたwwwおぅwww


ルールは簡単!



アイテムを媒体として、REFで具現化し、ほぼノーガードの教官に一撃いれたら合格



という、文字でみると何処のファンタジー世界や少年漫画の修行回?!


しかもね・・・この教官・・・銀月物語の某大神官 兼 軍部所属の将官殿なんですよねぇぇぇぇぇええええええwww


めっちゃにこやかで、ガードもせず、立っているだけなのですが、隙がないよぉぉぉおおおおおwww

一番手の自分は手探り手探り・・・



近寄りたくないから剣をめちゃめちゃ長く作りました←←



アイテム自体はオーダーで作ってもらったので上の人イメージの長剣なのでそのサイズ感。

さつきさんに「どれくらいの長さですか~??」って聞かれたので


「天井に刺さるくらいです(`・ω・´)キリッ」


と答えたら「長いけどスカスカですねぇ~」とwww ほんとだwwwへにゃってるww気がするww


仕方がないので、自分の片腕くらいの長さまで縮めて、見えないけどあるはずの切っ先を眺めながら剣のイメージ。

じりじりと近寄り、切りかかって合格!よかったー!!

いや、教官を前にするとたじろいで足が進まないのよ・・・反撃されないと思っていても警戒してしまう!!


その後も皆さん、だいたい私がいた辺り・・・畳一畳半が安全圏なのか歩が進まず・・・



「いーーーやーーーー!!近寄りたくないーーー!!www」と笑いながら絶叫する者多数www



皆さん嫌がりながらも顔はめっちゃ笑顔なので素敵なドM揃・・・ゲフンゲフン・・・猛者ですね!!←

この中級講座なにが面白いって、アイテムを媒介に具現化してる剣って実際には見えないのですが・・・(私の場合)

2人、3人と何人かの様子を眺めているとなんとなく形状や長さがわかるという・・・不思議・・・しかも、さつきさんやまわりも大体同じ感知・・・

武器もそれぞれ個性があってフェンシングのような剣、手品でつかう切っ先の引っ込むナイフ、短剣、爪←

中には剣なのに花が咲いてるアイテムがあり、使ってた本人も私も終わってから気付くんですが、そのアイテムが花の女神を冠するものだったりして面白かったです。

女神か~そりゃ剣術で切ってかかるのに剣をイメージしてる間のポージングが祈りになるよねぇ(笑)


さて、全員教官にお相手して貰った所で・・・


「じゃあ、今度は私反撃しますね♪」とさつきさん




((((;゚Д゚)))))))・・・・・・・・・・・・



ここは全員で行こう!と作戦会議(笑)

皆で猿団子の様になりながら、さつきさんの所まで剣を伸ばす事に・・・

ばすたーさんのアイテムが丁度盾の様にプロテクションにも特化しているので、ばすたーさんは前で盾持ちwww

順番で先頭になって皆からREFを送ってもらいながら剣を伸ばしていくのですが。

ある程度伸びるとさつきさんが「じゃあ、プロテクション発動しますね〜♪」というと・・・


剣先が消えていくwww 結界内に入ると剣先が消滅してどんどん剣が短くなっていくwww


面白いのが、先頭の人が変わるとさつきさんが反撃してきた時にも剣の壊れ方が違って、結界に押されて剣先が真ん中で割れてぐんにゃり曲がりつつサイドにいる参加者の脇腹に刺さるとかwww

さつきさんが「えいっ♪」って空中でデコピンポーズすると小石の弾丸みたいのが何個もビシビシ飛んできたりして・・・うっかりプロテクションを忘れてる受講生は直撃したり(自分)www

いや~ビシッておデコになんか当たった気がしてさすさすしてたら横で「いたいたいたいwww」って莢さんが直撃受けてたりwww


しかし、「うわー!!さつきさん強すぎるー!!無理ー!!」と叫びながらも皆満面の笑みで・・・本当にド・・・猛者だなぁ(笑)


結局、中級講座ではさつきさんには束になってもかなわない事がわかりました!(満面の笑み)



さっき書きましたが、中級講座の企画案って実は昨年の10月に出てたんですよねぇ。

記事を書く際に発掘してこんな事言ってたんだ!とほぼ忘れてましたが(爆)

会話から一部抜粋

トールさんとの圧倒的な差に皆さん笑顔で「グワーww」って幸せそうにやられるんですよねwwwなんたるドM企画!!←


やり終えてみるとまさにその通りになりましたね!!(爆笑)

残念ながら剣術担当はトールさんではなかったですが(笑)

ちなみに剣術と言えば私の中では銀月外伝の死神さんのイメージなのですが・・・

さつきさんに聞いたら「彼だと加減出来なくて死んじゃうと困るから将官ですw(意訳)」と言われて納得しました(真顔)


つづく

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ4~講習会午後部&お茶会編~

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ2 

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ3 の続きです


さて、午前中にスパルタ行軍したり講習会で大笑いしたりお腹もすいたところで食堂へ移動~

お宿の食堂は昼間はどなたが来ても良い様な喫茶スペースになっている模様。

色々なおかずがならんでおり好きなのを選んだり、おばちゃんに注文したりして食べ終わったら清算する方式らしい。

私は混ぜ込みご飯、味噌汁、舞茸の小鉢、ごま豆腐と草餅を選びました。草餅うまー舞茸うまー力ぞうにうまーご飯も新米ーうまー山形うまー(´д`*)

そういえば、講習会参加していて全員で昼飯はじめてかもしれない・・・

普段の講習会は皆買ってきたり、バラバラに食事にいったりするので大勢でお昼って珍しいかもとか思いながら草餅ほおばってました。餡子うまい。

食事中に何話していたか思いだそうとしましたが皆「おいしい」しか言ってなかった気がする(笑)

さて、昼食も終えて午後の部再会~♪


午前中は自身のプロテクション練習をしたので今度は自分以外の相手にかける遠隔プロテクションです。

遠隔プロテクションでは初め銀河さんとばすたーさんとえゔぃさんと組んでたんだったかな??(うろ覚え)

いじめっ子(REF送る側)、いじめられっ子(REF受ける人)、ヒーロー(送られたREFをプロテクションで遮断する人)で3~4人で組みました。

ばすたーさんと私(いじめっ子)が銀河さん(いじめられっ子)にREFを送り、それをえゔぃさん(ヒーロー)が阻止してた時の話。

えゔぃさんがプロテクションの際に意識していたのが上半身だけだったらしく、銀河さんが「足だけあっついのですが」とw

どうやら卵の殻を上半身だけかぶせたようにプロテクションがかかっていたらしく足元はお留守だったよう(笑)

言われないとわからない盲点だったので、色んな人の意見を聞けるのって貴重だなぁとおもいました。

このメンバーは感度が良くて皆で「かかりが良い」とか「ちゃんと遮断されてる」とか感想がポンポン出てきて面白かった。

遠隔ヒーリングと同様にいじめられっこのひとはREFを感じてる間は挙手、プロテクションでREFが遮断されたと感じたら手を降ろすようにやってたのですが、何が面白いって。プロテクションかける側だよね。

自分がプロテクション意識すると手が下がるし、プロテクション止めると手が上がるし旗揚げゲーム状態(笑)

プロテクションかけてる途中で他のチームと話してしまって意識が途絶えたらすぐに手が挙がってたのも笑いました。

そんなことをキャッキャしてたら、さつきさんの指示で初参加者さんだけで組んでいたたグループへ組替え~♪

何回か役割を交代しながらふと「プロテクション側の楽しさを体験してもらおう!」と思いいじめられっ子役に立候補。


受け取り側で旗揚げゲームしてました(笑)


受け取り側やってて面白いのは、プロテクションかかってないと首がすっごい熱いのですが、プロテクションかかると涼しいんですよ。・・・で、ヒーローが遮断をやめると熱くなる(笑)

しかも、熱くなり方が違っていて、直ぐやめると直ぐ熱いんですが、やめようかかけようか微妙だとじわじわ熱くなってました。(たぶん)

見えないからわからないけど。自分の手の上げ下げの感じがそんな感じでスッとあがったりジワジワさがったり、手が泳いだりしてました。

そんなことをやってる途中で確かアイテムも渡されてアイテムプロテクションにそのまま移行したと思うんですが・・・

自信ななさげだったいよんさん(だったかな?)に「プロテクションちゃんとできてたので出来てますよ~」と振り返ったら・・・



会場にいた参加者全員からREF送られてたwww



この人数のREFをプロテクションしてたなら間違いなく出来てますwww

どおりで遮断されてないと熱くて汗ばむはずですよwww

山形組はノリがよくて常に爆笑してました(笑)


最後は皆さんお待ちかね♪多対一ヒーリング。

座布団をベッドのように敷いて、でっかいロシレム両手に握って、寝っ転がって、ブランケットかけて、さらに大判虹染めスカーフかけて、最後に水晶で出来た大剣をのせて、いざ眠りの世界へ~~

今回は遠征組の足になって下さった送迎組は長めの休息時間でした。

私は並び順で二番手に受けたので、もう後の方に流す間眠くて眠くて・・・

しかも、今回は全体的にいつもより長めでして、普段の講習会では気持ちいいところで起されて寝れないのに・・・

みんな寝るわ、送り手も船漕ぐわ、私なんか送ってる最中一瞬夢見るわでしたww

ランダムの曲が途中で灰羽連盟の曲が流れて一瞬覚醒しました。

最後の仕上げでお返しにさつきさんに寝て貰ってさつきさんにも多対一ヒーリングを皆からしました~♪



これにて初級講習会は終了~

隅に置いていた机を引っ張り出しお茶会タイム。

おかしうまい。机にのりきらないほどのご当地おかしやらチョコレートやらが沢山ですでに食べきれないと見越し、早めに食べたほうが良いものからバリバリ開けていただきました~

私のお土産は高幡不動尊の辻占煎餅とこぶ茶と蓮の実の甘納豆。どれもお不動さんの御利益がありそう。

辻占煎餅は以前私がアストラルトラベル講習会に持っていった時に「運動して、肉を食え」みたいな的確な言葉をくれて面白かったのでまたチョイスしてみました(笑)

皆が引いたのを見せてもらったらやっぱりそれぞれ違った面白いくじでした。

一番面白かったのがえゔぃさんが引いた 「顔色がいいから大丈夫」 

笑っちゃいけないんだろうけど、午前中の羽黒山行軍の時のえゔぃさん顔面蒼白で死んでたのが今や色づいてる!!



・・・うん!!確かにこれなら大丈夫!!



そういえば、ばすたーさんが持ってきてくれたのがハス茶で私が持ってきたのが蓮の実甘納豆でちょっとふふって。

蓮の実は漢方薬では滋養強壮薬らしく一粒でもかなりの栄養があるとか・・・

そして、そんな蓮の実をもりもり食べまくるこつきさんをみて、

「あぁ・・・お山での元気さはエネルギーの前借りだったのかしら・・・」と思いました(笑)

そしてそんなお菓子をもりもりしてる間にさつきさんから講習会受講修了証と羽黒山の2446段の石段踏破記念証の授与。

わーい♪と受けとって踏破記念証をみたら・・・






・・・・・・・・・・(゜д゜)・・・・・・・・・・え?






は?・・・・・・・・・なんで??・・・・・・・・・なにがどうしてこうなった??






まさかのミラクルが起こりまして、名前の部分がライキ





何をどうして間違えたのか、名前がライキ




名前の漢字一文字が書き間違えていて、しかもそれが自分の上の少年の名前になるという奇跡(゜д゜ノ)ノ☆

誰が仕込んだんだこんなの。確かに最後に階段駆け上がったのはあれは私じゃない気がしたが・・・(爆)

そんな身内しかわからない様なネタが仕込まれておりました(白目)

「いやいや、ちゃんと本体の名前の踏破記念証が欲しかったよ。」と言ったら山形観光二回目フラグが立ちました←


ってか、ずいぶん後になって気付いたんですが、あんな念押しみたいな物証付きアピールのミラクルって多分私に向けてじゃないんですよね・・・多分・・・あれきっと周りの皆への念押しなんですよね・・・


上の人なんて妄想!って考えを木っ端微塵に打ち砕く為の←



そんなこんなをしてる間に皆さん大分エネルギーを補給したのかアイテムをによによ眺めていらっしゃいました。

そして、そのうち始まるうちのこ可愛いでしょの石自慢w

皆さん、さも当たり前のようにカバンからゴロンゴロン石がでてきます(笑)

もちろん私も翼模様に虹の入ったメタモルフォーゼスとおっきい握る用の水晶ポイントとメロディさんのインフィナイトを持っていってました(^ω^)

インフィナイトさんはちょっとねじれててグルグル回すと面白いんですよ~♪と色んな人にねじねじしてもらいました(笑)

参加者さんの中でも群を抜いてさつきさんちの石すごい。特にロシレムの宝石カットがヤバイ。物件付きで中にさつきさんちの上のヒトが住んでるらしいです。

石自慢をしたり、皆がアイテム物色をしている時にいよんさんがペンデュラムを取り出してきました。

曰く「ペンデュラムの使い方がわからない」そうでしてあまり回らないとの事。

なのでちょっとお借りしてみました~~


ぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこぶんぶこ
(以下無限ループ)


何も考えないで持ってるのにめっちゃ回る。。。


この動きみたことある。。。。遊園地にあるメリーゴーランドみたいな形状した空中ブランコだ。。。。


今にも吹っ飛びそうな回り方をするペンデュラムをみて皆「「「「えぇ~~~~wwww」」」」という反応(笑)

いや、なんか知らんがペンデュラムは便利な道具って知ってるから回りやすいのかな??普段使わないけど。

周りがペンデュラムの使い方をいよんさんに説明しているので、一度動きを止めて使い方の説明通りにその日のペンデュラムのYES・NOの回り方を確認・・・


私の場合、YESは横振り、NOは回転でした。


「私は女ですか」という質問を頭の中で唱えて確認していたら


ペンデュラム ばいんばいん♪ (YES)


YESだとなんか・・・うん・・・横振りなんだけど・・・跳ねてるよねwwww


そんな変な動きをするペンデュラムを見て、アイテムをどれにしようか悩んでいた人が一人聞きに来ましたw

私は「このアイテムは○○さんに必要ですか?」と心の中で唱えてみると


ペンデュラム ばいんばいん♪ばいんばいん♪(YES)


それをみて面白がって皆ももってくるwww

だがしかし、皆自分にあったアイテムをもってくるからばいんばいんばっかりw

あまりにばいんばいんし過ぎて怪しさ満点www


ちょっと!私はサクラじゃないし、わざとは動かしてないし、なんでこんなに活きが良いのか私も知りたい!!(爆)


さつきさんにも「この錐が重力に逆らって跳ねあがって天井を指す動きはやろうと思ってできる動きじゃないwww」と爆笑されながら言われました(笑)

あまりにも面白すぎる動きで、どのアイテムでもばいんばいいんするんじゃないだろうかと言うので、ばすたーさんの手に残ったアイテム全種類を順番にのせてみました。


ペンデュラム ぐるぐるぐるぐる (NO)

ペンデュラム ぐるぐるぐるぐる (NO)

ペンデュラム ぐるぐる (まぁ悪くはないけどNO)
 
ペンデュラム ばいんばいん♪ばいんばいん♪ばいんばいん♪
      (エンダァァァァアアアアイヤアアアア~~~~♪)


全アイテム試した結果、NOばっかりでばすたーさん本人が惹かれた一点だけがYESでした(笑)

皆ばいんばいんしたアイテムをパートナーにえらんで嫁入りしましたが、なぜ私がペンデュラムを持つと飛びそうな勢いで回るのかwww

ばいんばいんもWかωの様な線をを描いて錐の先が天井を向く異常っぷりwww手首でやろうったって上は向きませんwww

ペンデュラムは回るもんだとおもってるから??いよんさんもペンデュラムちゃんと仲良くなったら良いと思うよ!(爆笑)


そんな楽しい講習会も日帰りのアナスタシアさんとここのえさんが帰る時間になりまして。最後に集合写真を撮ってお別れしました。

そういえば、講習会で集合写真をとるのも初めてだ・・・初めてづくしの山形講習会。

初級講座はこうして無事(?)に終了したのでした。


つづく

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ3 ~講習会午前部~

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ2 
 の続きです。


さて、月の沢でここのえさんとも合流し、なんとかプチ観光組もみな会場入りし、ほっと一息・・・


つく暇なんてなく (笑)


会場づくりの為に荷物を端に寄せたり、協力して机を片づけたり・・・していたのですがね・・・

お山に抱かれる様に建つお宿の為・・・会場の中はカメムシがこんにちは♡

もうなんっ十匹とね・・・網戸の外と内側に・・・(いやーーーーー!!)

東北組のみなさんが素晴らしい早さで取っては投げ取っては投げ(窓の外に)・・・をしてくださって。。

遠征組はその様子を準備しながらひたすらみてる事しかしてなかったんですが、みなさん最終的にはカメムシ捕獲スキルがかなり上がってたwww

カメムシ捕獲部隊の皆さまどうもありがとうございましたm(_ _)m


座布団も敷き、名札も付け、(汗まみれだった私はインナーをダッシュで着替え)、参加者全員無事に揃ったところで自己紹介&伝授タイム♪

自己紹介はあまり考えていませんでしたが、隣にいたばすたーさんが自己紹介のあいまに「うわっ・・・あっつい!あっつい!」っていってたのが面白かったw

いざ自分の番になると以前伝授を受けた時よりもパイプが広がってるのか、確かにあついし勢いよくエネルギーが流れてきました~

感覚的には初めて伝授を受けたときはパスタの乾麵くらいの太さから、いまは直径10cmくらいにはパイプが広がった感じ。

伝授が終わったら早速、2人組で手を使ってヒーリングタイム♪

最初は隣にいたばすたーさんと組みましたが、背中から手を離して送っているのに「いま此処にあててる」ってのをお互いにあってっこして正解だったので、2人とも調子にのって、相手に見えないように腰とか頭とか位置を変えてやったのですがそれでも百発百中でした。

手を身体から離しても、見えなくても、わかるほどそれだけしっかりREFが流れている部分があったかく感じました。すごい。

そして気付けばお隣の組と連結して直列ヒーリングに・・・8人位と連結してたかな??(笑)


その後はアイテムを使ったヒーリング。

参加者の皆さんは目を輝かせながらアイテムを選んでいらっしゃいました。

そうよね~綺麗よね~ワクワクするよね~♪

しかし、私は今回は以前さつきさんにオーダーした上のヒトのマイアイテムがあるのさっ( `・ω・´)

と取りだしいそいそしていたので今回のアイテムさん達はあんまり良く見なかったのですよね~

いつもなら舐めるようにしっかりみるのですが←

一緒に組んだ方に剣先から細いREFを出して掌で感じてもらったり。

アイテムによってやっぱり熱い、冷たい、風が吹くみたいと色々あって面白いですねぇ。

「人によっては味が違う様に感じたりするんですよ」とさつきさん。本当に感じ方って千差万別なんですねぇ・・・

味が変わるとかいいなぁ、アイテムによって違うREFを味わえるなんて二度、三度おいしい←食いしん坊

しかし、何故かアイテムつかってると私の元にはアイテムじゃなくてさつきさんちのおっきいロシレムがよくまわってくry・・・

「おっきい方がわかりやすいでしょ♪」とぽんと渡されることがおおかった気がすry・・・なんだかんだずっと大物もってました。


そして、アイテムをつかって対面ヒーリングをしたものの、「受け取れてるのか感覚がわからない・・・」という初めての講習会参加者さんをアイドルのライブや写真撮影会よろしく、


\きゃー!○○さーん!かわいいよー!/とか\こっちむいてー!/とか


言葉をかけつつ正面から全員で一斉ヒーリング(笑)

初参加者さんと希望者さんは皆のオタ芸の様なヒーリングを一心に受け取り、爆笑しながら「あwwwわかりましたwww」という凄い状況wwwシュールwww


遠隔ヒーリングはペアを組んで送り手と受け手に分かれて一列づつにならび背中あわせ。相手を見ない状態からの遠隔。

送り手も受け手も相手が見えないので、受け手はREFが来たと感じた時点で挙手。それをさつきさんがみてチェックを入れていく形式でした。

一巡目は送り手も受け手もドキドキしていたのか手をあげた人のチェックをするさつきさんの声が


「・・・はい・・・・・・はい・・・・・はい・・・・・・・・・・はい・・・はい・・・・・・はい・・・・・はい・・・はい」


と少し間隔が開いていたのですが、ペアを替えての二巡目は


「はい。はい。はい。はい。はい。はいはい。はーい♪皆さんもう大丈夫ですね~♪」


と凄い早口www皆さん上達具合が早くて面白かったです(笑)

そして個人的にはREFを受け取ると首の後ろが熱くなり汗ばむ感覚があるのが面白い。以前より感覚がよくなってる気がする。


今度はプロテクション練習。以前、池袋講習会でご一緒したぬーさんの作品 『虹染めのスカーフ』 を使ってイメージ&トライ♪

この虹染めスカーフあったかいんですよぉ~これを被ってプロテクションのイメージ作りです。

そして、自分はプロテクションが苦手でして・・・・以前、自信満々に全身タイツのイメージをしてたらトール先生に笑われました←

そんな「やっちまったなぁ!」なエピソードもさつきさんに暴露されましたwww

しかし、今回は大丈夫だったっぽい!上手くプロテクションできてたみたいですが中心が前にずれていたので後ろを意識するようにアドバイスをいただきました。

あと、いつ話してたのかもう忘れてしまったのですが・・・←

ばすたーさんとうさぎさんとグラウンディングが上手くできないという話になり、各々木をイメージしてトトロごっこやったり、四股ふんでたら、さつきさんに「なんで四股ふんでるんですかw」とwww

そのときに事情を説明したらさつきさんからグラウンディングに良い方法をおききしました。



~グラウンディングの方法~

①まず両膝と両踝を付けた状態で膝立ちになります

②その時につま先は出来るだけ外に開きます

③そして膝と踝を離さないようにしてそのまま正座します




そうすると背筋もすっと伸びるのでとてもよいとのことでした。

これがですね・・・正座するだけなんですが、けっこうしんどいんですわ・・・

「キツければ最初は30秒からでも大丈夫です」と言われましたが。痛いっすw

しかし、この正座をしたくらいからまたみぞおちのあたりから身体があったかくなりました

おぉ~30秒もできなかったのにこの効果はすごい!お手軽なので是非おためしあれ!

ただし、無理矢理やると足や足首を痛めるのでほどほどに(笑)


お宿の食堂の時間の関係上、途中で切り上げお昼とあいなりましたが午前中はこんな感じで笑いにつつまれ和気あいあいでした(´∀`)


つづく

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ2 ~プチ観光編~

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1 の続きです。


さて、無事にパーティを揃え、地下ダンジョンを抜けて、山形行きの夜行バスに乗ることができて就寝した一行。

バスが停車した気配で目覚めまして、今何時だろうかと時計をみると 3 : 3 3 !!
 
目覚めて早々にゾロ目の祝福を受けました(笑)

目が覚めてしまったので、トイレに行き、小腹がすいたのでチーズトーストを食べ、しばらくストレッチなどどをしてました。

到着までまだ1時間半。目が覚めてしまったものの、イヤフォンを忘れてしまい眠りを誘う音楽も聞けない為、月の森へ行きますとだけ宣言して再び瞼を閉じました。

次に目覚めたのは山形到着を知らせるアナウンス。隣にいた銀河さんも目覚め、下車の準備。

運転手さんにお風呂と朝食の割引券を貰い、ホテルの前へ下車。ほぼ定刻通りの到着。


朝日は上がっておりませんが、空が白んでおり空気が美味しい!!


割引券を見てみるとやはり太極拳→お風呂→朝食という順番しかないという時間割となっておりました。

もうずいぶん前にばすたーさんから深夜バスの案内を貰った時もさつきさんと話してたのですが・・・

「グラウンディングして、朝禊いで行け」感はんぱねぇ~~~~

運よくフロントに荷物を預かって貰う事ができ、事前にばすたーさんが下見してくれていた近くの公園へ。


公園に着いてみると一面芝生が!!なんて贅沢な公園!!


何故かプラスチックのバットとボールが落ちてたのでパッカ~ンと打ってみたら結構飛ぶし問題ない距離もある広さ☆(オィ)


良い場所に着いたところで、さつきのひかりさんお手本のもとで遠征組は太極拳体験♪

99も型があるそうで、片足立ちあり、足蹴りあり、終わりの合図かと思いきやフェイントありの様々な型が。

それをビシっと決めるさつきさんカッコイイ!(>∀<)

太極拳は皆でゆっくりやって20分くらい?

そういえば、太極拳やってる間、すずめでも鳩でもなく烏の群れが公園上空を沢山飛んで行きました…烏サイン?

あと、公園のお隣はお寺だったのですが途中何故か塗香の良い香りがしました。


朝日も上がり、初めて見る藤の実を手裏剣にしたり、莢さんと芝生で寝転んでみたり、四つ葉を探してみたりして6:10分くらいにはホテルに向かい始め・・・

お風呂のあるロビーにつくと窓から辺りが見渡せるようになって、超快晴♪爆弾低気圧もなんのその♪

太極拳でじんわりあったまって、さらにお風呂で汗を流しあったまるの最高!!

朝食はビュッフェ形式だったので色々食べました~♪芋煮芋煮♪

とろろごはんにしょうゆの実を入れて食べるのが美味しかったし、ミルク杏仁豆腐までありました♪

一通り食べて気付くとそろそろばすたーさんと送迎してくれる方との待ち合わせ時間。

ロビーで荷物をまとめているとフロントのお姉さんが話しかけてきて・・・



「我々なにかしたかしら??」と思ったら、待ち合わせしていた参加者の方でしたwww



お風呂上がりに瑠璃Tシャツに着替えたさつきさんを見てわかったそうでw

いよんさんは素敵なたたずまいで、皆ホテルの方と疑わなかったwww

そう言えばばすたーさんは??と思ったら、ちょっと遅れているらしいとの事でホテルの前で待機することに。


そしたら!来ました!激渋なマニュアル車から颯爽と現れるばすたーさんww


再会を喜びつつ、ばすたーさんには初めましてのいよんさんと遠征組が軽く挨拶するやいなや。

「じゃ!行きましょうか!!」と車に乗せて頂き、まずは珍しい黒いマリア様がいる教会へ

そこでも、さつきさんにお目にかかりたいという方が一人いらっしゃり一緒に観光。

黒いマリア様素敵でした~そしてマリア様の祭壇(?)に彫ってあるパンと魚に聖☆おにいさんを思い出しw

さつきさんが聖母マリアの祈りをささげたり銀河さんが讃美歌を美しい声で歌って下さったり。

何気に超豪華な観光時間にw 教会に声が良く響いて素敵でした♪



そして、「ご自由におひき下さい」と置いてあるおみくじみたいになっている聖書の一節があり引いてみる事に。


皆さん手書きで短い一文だったりするのに私の印刷で長文・・・

私のは



もし私たちに罪はないと言うならば、自分自身を欺くことになり、審理*は私たちの中にありません。
罪を告白するならば、真実で正しい神は、私たちの罪を赦し、あらゆる不義から私たちを清めてくださいます。
     ヨハネの第一の手紙 1・8-9

(*審理ではなく真理では?との指摘があり聖書を調べたら真理でした。・・・が、私のくじは何故か審理なのでそのまま記録します。)


という内容でした。

罪・・・身に覚えがない。。。

あれか?!行きの電車で優先席に座ってしまったあれか?!などと、う~ん。。と頭をひねるも心当たりなく・・・←←

ピンとこないままそのままお財布にしまってしまいました(爆)

教会でご一緒した方とはお別れをし、庄内土産のある場所へ!

山形着いて早々ですが、だだ茶豆をGETするなら此処ってことでまずお土産を買いあさりに走る遠征組。設けられた時間10分

時間がないので目についたものをかごにいれていったら早くも沢山買物しつくしましたわww


そして既にタイムスケジュールが推し始めているという詰め込みっぷりのプチ観光(笑)



次の観光スポットは今度は他の参加者さんの待つ羽黒山へ〜

ばすたーさんの車にさつきさんと乗っていたら「月山が見えるよ!」と教えて貰い、月山の写真を撮りまくる(笑)

その間、ばすたーさんが8888のゾロ目の車を連続でみていたり(笑)

羽黒山に向かう途中で庄内柿の大っきいモニュメントがあったり。(イングレスのポータルだった 笑)

その横にある石屋さんがおかしいから2日目の観光の時に寄れたら見たいねと話したり。


道路上にある大っきな鳥居(ポータル)をくぐりいざ羽黒山!!

羽黒山の入口について遠征組が鳥居の写真を撮っていると向こうにプチ観光から合流の参加者さんたちが!



「時間が押してるので、自己紹介は歩きながらお願いしまっす☆」とのばすたーガイドさんのお声がけw



挨拶もそこそこにさっそく2446段の羽黒山お修業がスタートwww

須加の滝をみながら祓川を渡り、翁杉を見て、五重の塔へ。

所々石段に絵柄が彫ってあるから探しながら歩くと良いとの事で下を見ながらあるいていたら五重の塔につく前に早速、鎌とぐい呑と数字の彫り物を四つも発見☆

五重の塔も写真を撮ったらじっくり見ずサクサク歩き出す。

五重の塔を過ぎた辺りからは登山組と車組に別れる事になっており、車組は先に頂上で到着をまっていてくれる段取りだったのですが・・・


「講習会の時間があるので、出来れば10時15分とか20分とかまでに登ってきて下さい☆」というばすたーさんのスパルタ発言w



登り始めた時間を見てなかったのであれですが、確か五重の塔にいたのが9時半とかだった気がすry・・・結構サクサク登らないと・・・ってか1時間ないのか・・・と思った気が(爆)

もうそっからがですね、タイムアタックの石段行軍ですよwww

さつきさんが完全に歩き方がお仕事モードwどこの部隊の行軍演習ですかwww

石段が低い上に間隔が取りづらいし山の傾斜キツいしで歩き辛いことこの上ない。。

初めはさつきさんとこつきさんと喋りながら登ってたのですが、息が・・・上がって・・・ゼーハーゼーハー・・・私は日頃運動不足だから仕方ないとしても・・・と横を見るとさつきさんもゼーハーゼーハー・・・あっ・・・これ普通にキツイやつだ(笑)

しかし、おかしいのがこつきさん。。息が上がるどころかスキップで登っていく勢い。平地で太極拳やってた時の方が辛そうだったのに。。

私なんか顔面汗まみれですよ・・・なんならきている服もビショビショ。なのにこつきさん汗かいてない・・・


皆で 「あれは中身が入れ替わってる・・・山の人が入ってる・・・」 と言ってました(真顔)


先頭集団のこつきさん、さつきさん、私が後ろを振り返ると皆もゼーハーゼーハーしながら散り散りに登ってきてる。


しかし、最後尾の莢さんとえゔぃさんに至っては姿が見えない!!


水を飲みながら数分立ち止まってるとはるか彼方に見えてくる感じ。。ザ・お修業。。

だんだん口数がへり 「こつきさんおかしい」 が口癖になりつつも幾たびの急な階段を登り、そろそろヤバイと思った所に現れる茶屋!!


うおー!!半分まできたー!!!!


と喜び、高台から手を降り 「ここまできたら茶屋だから頑張れー!!」 と後から来る皆を励ましつつ皆で茶屋に雪崩れ込みました。。

ここのお茶屋さんででるきな粉と餡子のお餅と抹茶が最高に美味かった!!

きな粉も珍しい緑色のきな粉でした。うめー。。

そして、ここで石段踏破の認定書が貰えるという事で、お茶を待つ間名前を記入していたのです。

さつきさんが講習会終わりに渡してくれるという事でまとめて預かってくれていたのですが・・・まさかあんな事になってるとは・・・。。



さて、一服して英気も養いトイレにもいった所で再び登頂!!

今度はさつきさんは先頭ではなく最後尾を励ましながら、皆でヒーヒー登り(約一名を除く)

もうアカン…これ以上あったらキツイ…と思ってた急階段を登って曲り角を曲がったら…




「「「「 お お 〜〜〜い !!」」」」




と遠くから呼ぶ車組の声と姿!!

嬉し過ぎて全力ダッシュでこつきさんを抜き去り、ばすたーさんの胸元に飛び込みましたwww

ついでにばすたーさんにグルグル回されたwww足が地についてないくらいの勢いでwww

そして、次々に到着する登山組を皆で


負けないで〜もお少し〜最後まで走り抜けて〜♪


と歌って励まし、辿り着いたらハイタッチ!!あとサライ


後続の莢さんとえゔぃさんは文字通り半死半生・・・えゔぃさん顔真っ白だし莢さん動いて汗かいてるのに身体が死人みたいに冷たい((((;゚Д゚))))


なんとか合流し残りの数十段は車組、登山組皆で一緒になって登り切りました!!

そして、ゴールが近くなるほどに石段に盃や徳利の彫り物が増える増えるw

あと少しで修行終わるから!!酒飲めるからな!!という昔の人達の励ましのメッセージ性の強さ(笑)

登頂したのはやはり1時間くらいだったのかな??

写真を振り返ると9:30に五重の塔を出発し、9:50には茶屋で一服していたので驚異的な早さで登ったのがわかるのですが・・・


それでもなお時間は押しており、間に合うか微妙な時間!!会場からはまた1人新たな参加者さんが合流するために時間はズラせない!!



「さつきさんだけでも先にいって下さい!!」と死亡フラグを口する皆さんも講習会参加者なわけで・・・(白目)



とにかく、ばすたーさんの車にさつきさんと乗り込み、皆で超特急で会場のお宿を目指すっ!!

途中が山道でカーブも沢山あるのですが、ばすたーさんがMT車を巧みに操りノーブレーキで山道をかっ飛ばす走り屋イニシャルBと化し・・・後続の車を置き去りに(笑)

ものすごいカーブがたくさんあったのに全く酔わなかったのでばすたーさんの運転技術ヤバイです。


あんなに時間押しまくりであわや講師と他の参加者が開始時間にいないという大惨事になりかかっていたのに!!

会場にはなんと皆無事に10分前につきました。意味が分からない。。なんでだ。。どこでワープした。。


こうして、いろいろ伏線とミラクルとスパルタが絶妙なバランスで成り立ちなんとか講習会前のプチ観光を終えたのでした。

いや、もう羽黒山登りきった時点で大半の参加者が講習会始まってすらないのに 「よし。もう終わった。」 って思ったハズ(笑)


つづく

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1~準備編~

さつきのひかりさん(のんびり、やさしく。)のREFあそびかた講習会に参加してきました~

前回は池袋での講習会に参加しましたが、いろいろご縁があって再受講させていただきました♪

今回の講習会開催地は手書きTシャツ作家のばすたーぐれーとさんがプレゼンツする山形は出羽三山の月山の中腹にある月の沢温泉!

出羽三山と言えば、修験道の霊場で有名。私も二年くらい前から行きたい行きたいと言っておりましたが、会場候補地が出羽三山に決まっていく様子をTwitterやブログで眺めながら「これは、呼ばれてる?」と薄っすら思っておりました・・・というか、ばすたーさんに呼ばれてました(笑)


そして、講習会開催地が決まりはじめた頃に訪れる烏のサイン。


暁斎の特別展での烏の絵やその直後に超至近距離で見た烏、たまたま行った大國魂神社のすもも祭(これは年に一度だけ厄除けの烏の団扇がゲットできるお祭り)などなど。

そして、じわじわ続く一連の烏サインが八咫烏だと確定したのは、癒しフェアでたまたま引いたパワーストーンオラクルカードででたブラックトルマリン。解説本を読むとその石の守護が八咫烏!!

その後も癒しフェアで気になった羯磨を調べたら漏れなく修験道と八咫烏の情報が同時に出てきた時ですね(真顔)

そして、その一連の話をさつきさんとばすたーさんにTwitterで報告したら羽黒山の由来にガッツリ八咫烏が関連しているとの最後のダメ押しで私は山形講習会の参加を決意しました( ̄∀ ̄)


あとね・・・正味な話・・・山形が超歓迎ムードでね・・・何もかもが接待価格だったんだよ・・・お安かったの・・・


それはもちろん会場係のばすたーさんが足を運んで色々探して下さってたからなのだけれど・・・

お宿が一泊二食付きで7000円って時点で安いのに、庄内町のふるさと旅行券使うとね・・・一泊二食付きなのに3500円なの・・・

講習会に間に合う新幹線が無いって事で、夜行バス一択だったのですが、朝山形につく場所がホテルで・・・お風呂も朝食ビュッフェもあって・・・なぜかそれらが夜行バスでもらえる優待券で半額以下になるっていうね・・・

しかも、バスが5:20分着で、お風呂が開くのが6:00、朝食が6:30ってことで・・・

バスで凝り固まった身体を運動してほぐしてから、お風呂であったまって、ご飯を食べて待ち合わせなさいって華麗な流れのスケジュールが組まれてね・・・もう、関東から遠征しても安心な感じの超接待(真顔)

ばすたーさんが事前に作ってくれた講習会準備コミュでは足がない遠征組の為に送迎申し出てくださったり、講習会前と2日目の観光地候補を決めたり(ほぼばすたーさんが組んでくれてたw)、関東組は事前の夜行バスのチケットや新幹線選びにわやわやしたり、事前に参加者さんと交流する場があったのも新鮮で貴重でした。

私の他に遠征組はあそびかた講習会で一緒だった莢さんや、たみえさんの個展で知り合った銀河さんに、再受講組のこつきさん、そして我らが講師のさつきさんも加わってもう怖いものなしなパーティ(笑)

そして、せっかく泊りで時間もあることだしと言う事で、9月の頭頃にさつきさんからあそびかた中級講座REFの形を意識するという事でアイテムからリアルサイズの剣とか作って戦いごっこやってみようという案が出たり。

一泊二日の合宿で初級講座やって中級講座を初参加でやる人達ってものすごい猛者なんだろうな・・・と思っておりましたが、振り返るとまさに(笑)


そこでさらに私がきっと猛者しかいないから大丈夫と無茶ぶりしちゃったりね(ボソリ)


まぁ、その話は後にとっておきましょう(笑)


そして、ワクワクで待ちきれない日々を過ごしつつ、気付けば遠征組は夜行バスの出発当日・・・

早朝の仕事を終えた後に、お土産を調達しに高幡不動尊へ。

ここの辻占煎餅が結構おもしろいのです~以前講習会に持っていって自分で引いたら「運動をし、肉を食べましょう」的なピンポイントアドバイスがでたので(笑)

高幡不動尊に行く途中のモノレールから富士山がみえ「まだ、さつきさんはあっちの方にいるんだよなぁ・・・」なんて考えていました。

午前中はあんな遠いところにいるのに夜には一緒に山形に向かうなんて不思議な気分。。。

お不動さんの護摩焚きを受け旅行の安全と山形へのご縁に感謝し、お不動さんの御利益を授かっている、厄除けのこぶ茶(宴会後の酔いざまし用)と蓮の実の甘納豆(漢方では滋養強壮剤らしい)、辻占煎餅をゲットし帰路へ。

夜中は爆弾低気圧の影響で大雨に強風だったのですが、朝には雨もやみ、高幡不動では晴れ間もみえ汗ばむくらい。

自宅につくころには我が家の上だけ太陽がさんさん・・・これは・・・布団を干して掃除してけフラグ・・・


布団を干している間に鳥海山みたいな雲みました(どんなだ)


布団をフカフカにして、荒れていた部屋を掃除して、荷づくりも終えたらもう夕方・・・夕飯を食べたらほんのり背中が張ってる・・・

これはちょっとと思いストレッチをしていたら伸ばすのに失敗して腰が軽くやられ←

こんなんで夜行バス大丈夫なのかと心配しつつ家をでました。


荷物が荷物なので、近所からバスで駅まで出たのですが、丁度良いバスが無く、

「待ち合わせよりも30分ほど早くつく電車になりそうだ。」と思っていざ駅についたら電車が遅延しており来た電車は満員御礼・・・

私のもっている旅行バッグじゃ乗りこめないので一本見送るも次の電車もほぼ満員。。

無理やりのりましたが、バスが異常に早いのしかなかったのはこの為なのね。。

私が乗った電車は67分前の過去からやってきた電車だったので、相当遅延してた模様。

私は途中から優先席でしたが座れました(ふぅ。)



そして、さつきさんが東海道新幹線で東京駅につくというのでその時間くらいに東海道新幹線の出口でと待ち合わせしたのですが・・・

待ち合わせピッタリ位に出口に行ったのですが誰もいない・・・

そして、TwitterとLINEで飛び交う「皆どこにいるの?」メッセージ・・・



東海道新幹線出口だけで3つあった!!Σ( ̄口 ̄ノ)ノ



ちなみに私は東海道新幹線の北口にいたので慌てて皆がいるという中央口に行くも誰もおらず・・・

そこにさつきさんから入る「中央口ってどこでしょう・・・」メッセージ。

さつきさんの場所を確認し、とりあえずさつきさんだけは一番に確保!!

待ち合わせしたはずなのに仲間がバラバラで始まる遠征組@東京駅。


「RPGはまずパーティを集める事から始まるのです!!」


とか言いながら皆を探して東京駅の地下ダンジョンをウロウロ。。

莢さんを中央口で発見し、新幹線乗り換え口ではらちが明かないということで丸の内口に集合場所をかえ、銀河さんとこつきさんをパーティに。

途中こつきさんと連絡がつかずちょっとドキドキしてましたw

そして、パーティをそろえ無事ダンジョンを抜けたので、夜行バスのバス停にタッチしてオートセーブ(笑)

皆で集合時間が出発の一時間前で良かったねとww発車時間ギリギリに待ち合わせだったらあわや大惨事。

そこからイタリアンバルに入って銀河さんが瓶で魔方陣組んだりして遊びながらジュースを頂いてました。


大分まったりして、あそろそろかしらと店を出てトイレに行き、バスのチケットを出すと皆バスの乗車時間の表記がバラバラ・・・

チケットはそれぞれが買ったので、発券場所などによって違うみたいなのですが、私のチケットでは既に乗車時間。。

外に出たら既にバスがおり添乗員さんが「発車時刻ですよ~~」と。皆で慌てて乗車しましたwセーフww

バスに乗ったら莢さんの席がおかしかったり、サービスでついてくる水が月山の名水だったりww

修学旅行気分を味わいながら、23時頃にはバス揺られながら眠りの世界へ入っていったのでした。。



つづく。

sidetitleプロフィールsidetitle

クルミ

Author:クルミ
不思議な世界に興味深々♪
みえよーがみえなかろーが面白ければ良いじゃん♪
絵を描いたり、人の身体を癒したり、綺麗にしたり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。