スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太極拳見に行ったらサイヤ人がいた件

ちょっとビックリ&面白かったので太極拳レポw

私の周りには3~4人ほど太極拳をやっている友人がいて色々面白い話は以前から聞いていたのですが…

先日、皆が通う道場主催で年一回の演武会をやるとのことだったので便乗させて貰い、初めて太極拳の演武を見に行ってきました!

一仕事してから直行しても開演には間に合わない時間だったのですが会場に入ったところ、ドンピシャでSさんの最後の出番を滑り込みでみれました!

前から二列目で剣の演武していて、かなり難しそうなことをしているはずなのに、指導員の先生の動きに遅れることなく流れるように演武している姿がカッコよかったです♪

普段見慣れない眼鏡姿に「あれっ?アレそうだよね?眼鏡かけてるけどそうだよね?」ってなりましたが(笑)

以前、太極拳漬けの合宿帰りのRさんから


「指導員の先生がお手本を見せてくれた時、手から梨汁ブシャーって勢いでなにかでたんだよぅ!!」


って話を聞いてから、太極拳がどんなものか凄く気になってw

そんな面白そうなの…もしみれるなら見てみたい!!と思い、演武会に行くことが決まってからずっとwktk(・∀・)

ちなみに当方、見えるタイプではないです。念の為。(笑)


午前中は生徒さん達の演武が行われており、「へ~太極拳ってこんな感じなのか」と見てました。

指導員の先生はやはり片足あげてもビタッと止まるところは止まり全体の動きに流れがあるなぁ。

長年太極拳されてらっしゃるんだろうなって方は重心が低くどっしりとしていて、老若男女ブレがない感じ。体幹強そう。

割と太極拳というと一人で踊っているような動きのイメージで…(現に複数人で同じ型を一緒に行う演武が多かった)

今回、始めて敵味方の演武をみました!

あの片足立ちは足払いを避けてたのか!とか、逆にあの低い姿勢で足伸ばしてるのは足払いだったのか!とか目から鱗!

ゆったりと演舞してるはずなのですが、手捌が凄くて手元の攻防戦は全くよくわかりませんでしたw

聞いたら普段の教室ではさらに動きが早くて何やってるのかわからないそうなので、ガチ武術ですね~

時々、会場の空気が演者の動きに合わせて流れるような感じはあったのですが、最後の方に舞台にみっしりと何十人で同じ演武を一斉に始めた時には肛門からぞわぞわしてしまって演武を直視できなくて目を閉じてました(笑)

気の流れの問題なのか、たくさんの手が別々にうごうごしてるのが駄目だったのかは謎←


生徒さんの演武が終わったら午前の部のメインは推手トーナメント。

お互い右足を前に出しはす向かいに立ち、右手だけで相手の攻撃を防御したり、かわしたり、攻撃したりして相手の体勢を崩したら勝ち。

簡単にいうと片手で行う手押し相撲みたいなやつですね(ザックリ)

これが結構面白かったです!

女性陣は相手の力を推しはかり、どこで攻撃をするかの駆け引きで手の甲がぴったりくっついて力が拮抗してなかなか決着がつかなかったり。

ふとした隙とタイミング、力量で相手の選手の身体がよろけるのではなく飛んでったり←

男性陣は逆に、攻撃あるのみ!みたいな感じで合わさる甲がブルブルと力で震えてたり、がら空きになった胸元に掌底お見舞いしてたりw

横でSさんが「力技でやると後で先生にこってり絞られる」と言っていて、うん・・・確かに力強い…

女性陣とは違う感じでそれもまた面白かったです(^^)

あれは、普通にやってみたいwww

準決勝までトーナメントやったら決勝戦は午後の部のお楽しみと言うことで午前の部は終了。


するかと思いきや!!!!


「観客席にいる皆さんも一緒に太極拳を体験していってください。」


って事で、小ホールの座席の狭い空間で見よう見まねで太極拳体験~~!

舞台上に指導員の先生たちがたくさんいるのですが、いかんせん一生懸命真似しても足型などは鏡写し状態なので右向くのか左向くのかも分からず文字通り右往左往してましたwww


昼食は近くのフォーが美味しいというベトナム料理屋さんに行ったのですが、ここのフォーが絶品でいままで食べてきたフォーはなんだったのか?!というくらいの驚きの美味さでした(´∀`)



午後の部はそれこそ名誉会長を初め、中国から来日している老師やそうそうたる指導員の先生方が演武をしてくれるということで、午前よりも観客の入りが多く、毎年入場前に並ぶとのことで早めに会場前でスタンバイ。中段ど真ん中の良席を確保しましたw

さて、午後一の演武


太極拳と言えば気ですね。では、その気と言うものを実際にご覧いただきましょう。


というアナウンスと共に名誉会長の90歳近いおじいちゃん先生登場。


( ゚д゚) ・・・

 
(つд⊂)ゴシゴシ

 
(;゚д゚) ・・・

 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

  _, ._
(;゚ Д゚) …!?



まって?!?!?!


あの人めっちゃ黄(金)色に光ってんだけどーーーーーーーー!?!?!?!?


え??いやいや・・・これは舞台照明がきついから目がハレーションを・・・(つд⊂)ゴシゴシ


( ゚д゚) ・・・


うん!!光ってる★



衝撃的すぎて隣に座ってるSさんに「光ってる!!サイヤ人みたいに光ってる!!」と言い続けてました←←

眼鏡の角度、汚れ、光の加減などなど色々なことを考えながらいろんな体勢で見てみましたがどう見てもシャイニング☆

輝いてることに驚き過ぎて、おじいちゃん先生に襲いかかる大の大人2人がなにもされてないのに吹っ飛んでる状態があまり目に入らない←←

いや、襲いかかってるのも指導員の先生達なんですが、殺陣かな??ってくらいに吹っ飛ばされて回転しながら床に倒れこんでるんですよ!!!!


いや、それよりも黄金に輝くあれはなんだ?!?!ってことに興味関心が強すぎてめっちゃ観察してました・・・


おじいちゃん先生はただ単に立ってるだけなんです。サイヤ人みたいに黄金の気を纏ってるだけで←

いっさい腕も何も動かさない。掴みかかった指導員の先生が触れた瞬間に吹っ飛ぶんですよ・・・意味が分からない・・・

吹っ飛ぶんだから何かしら相手に気を送り込んでるんじゃないか??

って思って見るんですが黄金の気に変化は一切ないんですよ。

むしろ、ドラゴンボールみたいに放出しっぱなしで気の表面が揺らめくとかもなく、こっからここまでが境界線ってバキッっと色が違うんですよ。

むしろ、言ってしまえばドラゴンボールは全身頭の天辺まで気に包まれてるじゃないですか??


おじいちゃん先生頭ノーガード


なんだったら両こめかみの辺りからなんか帯状に赤い気がでてる


ありゃなんだ????

でも、首下~足のつま先までは黄金色の何かに包まれてる


う~~~~~ん?????????


そうか・・・アレが太極拳の気か・・・うん・・・そうか・・・うん。・・・見えたわ・・・うん・・・


とか心の中では思いつつ、興奮しすぎて「ぎゃ~~~~光ってる~~~wwww」って言い続ける変な人(爆)


で、おじいちゃん先生を(もっというと黄金のナニカを)凝視しすぎて肝心の演武の細かいところ全然みてないっていうねw



その後さ。そのおじいちゃん先生だけならさ。「目の錯覚かぁ~」で終わるじゃん。



光ってるんだよね・・・他の指導員の先生たちも・・・(真顔)



え??午前中見てたけど光ってなかったですやん?!?!なんで????

おじいちゃん先生の気が凄過ぎて見えるようになった系??それとも午後は指導員の先生達もエンジン全開にしてきた系??

え~と。。とにかく午後の演武はほとんどの指導員の先生方もシャイニングでした(爆)

午後の部も最初の方は目の錯覚なんじゃないかとか疑心暗鬼で見てました。

でも、各先生個人や演武の内容によって光ってる部位や黄金の濃度、色までも違うのを見せつけられたので納得しました←


面白いもの見えたらいいな~(* ´3`)~~♪


って思いながら行ったさ!!言ったけど!!まさか軽い気持ちでいったのにこんなん見えると思わないじゃんwwうぇwww


いや、本当に何が面白いって黄金色の出かたや出てる部位や濃度が人や演武内容で全然違うんですよね。

興味深過ぎて、翌日に見えたのを描きとめたのをドーン(爆)





太極拳の型などは一切分からない&誰がどんなときにどんな体勢だったかまでは覚えてないのでイラスト的には統一。

後で文字を回りに入れるか考えた結果のスカスカ具合ですみません(´∀`*;)ゞ


午後イチで私に衝撃的な世界を見せてくれたおじいちゃん先生は頭以外、遠目に見て体表から15cm位が完全に黄金色。

しかも濃い。ダントツに黄金色が濃い。閉会式の挨拶でも座ってるだけなのにサイヤ人状態だったから。あの先生にとってはあれがデフォなんだろうな・・・。

「15cm??そんなもんか~」っておもった諸君・・・超圧縮しての15cmだからな????

実際におじいちゃん先生に稽古してもらったことのあるSさんの


「パンパンに空気の入ったゴムタイヤに弾かれた感触だった」


という発言から察してほしい・・・(真顔)

あと体表15cm内が光ってるのマジで凄いからな????

幸い私は黄金色に見えてるだけだけど、Kさんは


「太極拳の型を指導員の先生が見せてくれるんだけど、眩し過ぎていつも何やってるかわからない」


って言ってたから、もし光として認識してたらムスカ並みに「めがぁ~~~めがぁ~~~~~」ってのたうちまわってる。

おじいちゃん先生の後で何を見たのかよくわからなくなってる間も指導員の先生達が輝きまくってるのでじっくり観察できました。

太極拳ってどうやらまず、一番最初に両腕をすーっとあげて気の準備をするみたいです。

ほとんどの先生は初っ端からうすーく黄金色なんですが、この動作をすると色が濃くなったり、気の出る量が増えたり、人によっては肩甲骨の間、背中、体幹が輝き始める先生などがいました。(当社比)

大体の先生は腕の周りが黄金色に気で覆われてるんですが、みんな頭はがら空きなんですよね・・・(おじいちゃん先生然り)

なのでSさんに「腕はみんな光ってるのに、なんでか誰も頭は光ってない」って話をしたら


「太極拳は攻撃も防御も手でおこなうから腕の強化はしても、頭は当てられないという前提で防御が必要ないのかもしれない。」


という答えが返ってきて、なるほど超納得!!!!

どうやらなんかよくわからんが自分が見えてるモノと武術としての太極拳のあり方とが合致していて凄い感動しました。

ってか、太極拳のあり方をまんま体現している指導者の先生達やべえええええええええwwwww

腕の強化の仕方も演武や先生によって違うのかもしれませんが・・・

大体の先生、前腕の外側(って言ってわかるかな?)おそらく攻撃を防御したりするのに使う手の甲側は強化されてる

更に手の甲側だけでもなく腕の内側、二の腕の振袖のところまで強化している人もいる

あと、一番すごかったのは午後の初っ端の方に演武した男の先生で


「目がハレーション起こしてるのかな??」って思った瞬間があったんですよ・・・



なんでかって言うと・・・






                       
実体の腕の上と下に腕の形をした黄金色の気が見えたから
                       








いまならわかる・・・アレは腕が6本あったんや!!!!!!




な・・・ 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった・・・

頭がどうにかなりそうだった・・・ 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ・・・




マジ、ポルナレフ状態



あの先生、少年漫画の主人公張れる必殺技持ってるよ!?!?!?




なんか、もう、あれです。



主人公が修行して身に付けた必殺技ってアレか~☆


って感じ(爆)


あれダメージ三倍になるやつやろ??「くっ・・・早過ぎて見えない・・・奴は腕が何本もあるのかっ・・・」ってなるやつやろ??私、知ってる(真顔)


そんなバケモノ・・・少年漫画みたいに強そうな先生がゴロゴロいるんですよ。

先ほども書いたかもしれませんが、太極拳は一番最初に気を呼び出す動作があります。

ということは、一番終わりに気を収める動作もあるわけです。

両腕を外から大きく回して自分の丹田の前で大地に収めるような動作です。

大体の先生は、気を呼び出す前に既にサイヤ人なので、増幅した気を収めてもまだサイヤ人なんですが←


一人だけ!!一人だけ最後に収める動作をした瞬間に一切なにも出てない状態になった先生がいたんですよ!!!!


それ見た瞬間にSさんと「一般人に紛れた!!!!」と大笑いしましたwww

そう・・・太極拳の達人は一般人に紛れて生活しているのです・・・ほら・・・あなたのそばにも・・・(笑)

いや、本当に太極拳の先生たち恐ろしいwww


演武の合間に行われた、生徒による推手大会決勝戦は、例年の優勝者が倒されるという大どんでん返しがあったようで会場はかなり盛り上がってました。

個人的には審判をしているサイヤ人同士の推手大会が見てみたいところですがwww


今回の演武は剣や棍、槍などなど色々な武具の演武もたくさんありました!棍も槍もカッコイイ!

しかし、武器の場合はあまり黄金色はみえなかったんですよね~

物理的に強いから強化の必要がないのか・・・目に見えないだけで武器の性能が強化されてるのかわかりませんが・・・

演武してらっしゃる方も中国の老師の先生や会長先生だったので気が出てないハズはない・・・


と思っていたら、むしろ黄金色じゃなくてとかとかピンクとか気の色が違いました←


しかも、バキッと境界線が見えるわけではなく霧散してかなり大きい感じ??

そもそも、武器の演武は動きが普通の演武より早いので見え辛いのかもしれませんが・・・

会長先生は槍などの演舞の際は上半身より下半身が青白くってた気がする・・・




いや、本当に盛りだくさんな一日でとても濃くて楽しかったですw




結論

ドラゴンボールのサイヤ人は顔面もボコボコに殴られたり蹴りを入れられたりするので頭までしっかり黄金の気で覆われてるんだな!

スポンサーサイト

4/6 REFあそびかた講習会中級@大宮レポ

今回、大宮でりゅーらさんが会場係をされるということで参加してまいりました!

さつきのひかりさんREF遊び方講座中級~~~ヾ(´ω`)ノ

はい。そろそろ講習会参加もベテランになってまいりましたね・・・

っていうか、今回も内容が濃すぎて参加した翌日に書き始めてるのに書きあがるのが今頃ってどういうこと・・・


今回は朝早くからさつきさんとりゅーらさんと駅で待ち合わせして氷川神社のそばにある会場へ向かいました~♪

初めて梅舎茶館の展示会でさつきさんにお会いしてREFを伝授していただいた時はエネルギーパイプの太さはパスタの乾麺ほどで(笑)

それから講習会参加したり、せこせこパイプのお掃除したり、一斉ヒーリング受けたり、クリロズお茶会開催したりしておりましたら昨年のクリスマスヒーリング時には結構広がっていて直径10cm?とかなんとか自分メモがありました(え?そんなに?

詰まってたりするとエネルギーの抵抗を受けるのか武者震いみたいなのが私は起こったりするんですが最近それもなく・・・ドバドバはいりますwww


「これ以上大きくなったら頭の大きさこえてパイプの中に身体がはいってるみたいになっちゃいますね!」

って、歩きながらさつきさんとりゅーらさんに言ったらケロッと 


「「 そうだよ~ ( ^ ^ )( ^ ^ ) 」」
と返されましたwww



そ、そうだったのかーーーーーーーーーー!!!!!!Σ(@д@ノ)ノ光の柱になるのか・・・



りゅーらさん「で、そうなると歩くと足元に花が咲く勢いになるからw上からの仕事依頼がたくさん来るんだけど・・・」

今回の講習はそれの断り方やるから~w」とさつきさん。

そうなんですよ・・・今回は今までのアストラルトラベルや戦いごっこの過去の中級講座とはまた違った内容が盛り込まれてるんです・・・

それが「上からの依頼の断り方」という・・・うふふふふふ・・・って感じの内容・・・濃いわー始まる前から濃いわー(遠い目)

メンツもメンツで6人全員複数回講習会参加済みで、山形参加者と横浜青空参加者がいるって濃さで・・・濃縮して還元されてない濃さだわー(真顔)

そんな話をお二人としながら駅からテクテク歩いて行く。途中になぜか大きい熊のキグルミが飾ってあってくまえるって呼んでたりw

初めて大宮来ましたが氷川神社まですっごい参道ですね!緑が多くて気持ちいいです♪

大宮の会場が氷川神社を抜けると近道という立地なのでまずはご挨拶して行きます。

天気も良く、温かいので行楽日和ですね~♪立派な建物に関心しつつ「いつもお世話になっております~お邪魔してます~」と御挨拶~

「で・・・ここって誰がいるんですか?」とさつきさんとりゅーらさんに聞く私←

あとで看板みたら氷川神社の御祭神は須佐之男命(すさのおのみこと)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)だそうです(爆)

さて御挨拶もすみ、私は透かしの綺麗な和紙の御朱印も頂き会場へ~

入口のホワイトボードを見ると大宮アルディージャの文字・・・

アルディージャ→アルディ→アルディアス→今日の講習会は大神官様担当!!という図式が脳内に出来上がったのでお二人に言ったら「サッカーチームの印象が強くてその発想はなかった」と・・・あれ??一人だけテンションダダ上がりだったのですが違うのかなw

会場に荷物を置いたらさつきさんとりゅーらさんは調整の為に太極拳に行くというので見学に・・・というか、私も見よう見まねでやらせていただきました!

うん・・・朝一でさつきさんとりゅーらさんと御一緒させてもらったのは一人だと迷子になりそうだったからなんだけど、太極拳付きだった理由が感想書いてる今になってようやくわかった・・・(爆)

太極拳が終わり会場に戻ろうとすると丁度千住さんが公園の様子を見に来ていて合流。部屋に戻るとHAMIさんがいらっしゃってました。

机の上に大量に置かれたりゅーらさんの作品を眺めているうちに銀河さんも到着。

みんなでおしゃべりしておりましたが約一名莢さんが来ていない。

普段は内容ミチミチで時間きっちり始める講習会なのでさつきさんがちょっと焦っておりましたが莢さんから連絡が・・・


要約すると「大荷物のおばあちゃんの道案内をして遅れます」とのこと


どこの漫画のキャラでしょうか??ベタすぎて皆で笑ってしまいましたよww

まぁ、莢さんの事情はわかったので先に始めましょうか~~~ってことで自己紹介&再伝授から。

大宮中級は募集時点で「初級内容は出来ているという前提で行います」とのことだったので参加者もいつもより少なくww

皆、複数回さつきさんの講習会参加したことのある人でした。

初っ端は「REFの形状を変化させてみましょう」っということで、REFを手のひらでこねくり回してボール状にする練習。

こねこねぼいんぼいんしてると大体の大きさがわかるのですが、他の人のボールと合体させましょうとかキャッチボールしてみましょうとかやりました。

合体させると明らかに質量が変わって大きくなったり、渡した人がこねこねすると色が変わったり毛が生えたもふもふの球体になったり!!(笑)

私は実際に目で見えてるわけではないのですが、なんとなくそんな感じがするという感覚を探る感じ。

銀河さんから回ってきたら緑色のもふもふになってたので目玉をつけたら「あとでクリームにするのでw」とさつきさんに突っ込まれましたw

千住さんからは青っぽいもふもふが回ってきたように感じたので人それぞれなんだなぁ!と。

最終的に全てもふもふのを合体し圧縮して、ちぎって分配、各自クリーム状にw

クリーム状と言いながら私のは半透明のジェル状に・・・他の人はポイップみたいだったり、両面テープですって言ってたりw

それぞれ試しに交換して使わせてもらったり、これまた個性が出る感じでした。

さつきさん曰く、「たくさん練った方が固くなって身体に空いた穴を補強しやすい」とのことだったのでジェルをクリーム状まで練りました。

自分はなんとなくコードが刺さりやすそうな首の後ろとか左の背中とかにぬりぬり。

皆、「穴が~~~」「穴があいてる~~」って言ってたんですがそんなにボコボコ穴あいてるものなのか・・・

「穴が空いてるとエネルギー溜まりにくいし、流れ出ちゃうので左官屋さんになったつもりで穴をREFで埋めましょう」とさつきさん。

横の人の穴をみながらこれはクリームよりコンクリの方が・・・とか思いましたが・・・(爆)

皆がクリーム練り練りしてる間に莢さんが到着。大慌てで朝ごはんかっこんでましたw

ようやっと落ち着いた莢さんには駆け足説明で皆で埋めろー埋めろーとクリーム渡しましたw

その後は剣を作る練習。

並べられてたアイテムで凄くバトルアックスみたいな形のファーデン水晶があったので「うおー斧みたいでかっけー」って言ってたらりゅーらさんに「剣だよぅ!!」って言われたので、REFで具現化してみたら剣だった←←

えーっと・・・このアイテムはあれだ。。残魄刀だ。。名前忘れたけど見た目一護が持ってた鍔のないやつだ。。

元の水晶の形から想像できない形してるね??キミ??ってアイテムでしたw

これは山形講習会でもやりましたが前よりは作れてる感じ。

山形ではおっかなびっくり長剣作ったものの中身がスカスカで脆かったのですが、今回はバキッとした厚みのある剣ができたし形状把握も出来ました!


「剣が具現化できると何が便利ってコードを切るのが楽なんですよ~。実は上の依頼もこのコードを使ってきます。ひどい場合、繋がられると勝手に仕事させられる場合あります。」とさつきさん。

そうなのか・・・なんか変なのにコード刺されたりとか吸われたりとかはあったりするのですが上の依頼もなのか!?!?


講習受けるちょっと前に私、初対面なのにすっごい変な人に絡まれてすっごい迷惑を被ったんですが・・・その時見たイメージが刺さらないまでも自分のオーラに引っかかってたぶっといコードの先が鉤爪になってて

「こえぇ~~~~~~~~(((゜Д゜;))))」って思ってたんですよ・・・

山形受講後だったから直ぐにバッサリ切って燃やして埋めてプロテクション強化したよね・・・

なんか再びコード刺そうと戻ってきたみたいだったんですがそれは回避したんですがね・・・あれは通り魔に近い・・・

サイキックアタックやエネルギーヴァンパイアはほんと怖いから・・・

日々のプロテクションとコード切り大事ですよ・・・(真顔)


さて、話は講習会に戻って・・・せっかく剣を作ったから講師に剣先を当ててみましょうということでじゃんけん大会。

一番手はHAMIさんでしたw 山形参加組は一度やったのに初体験者をにやにやしながら送り出す鬼ばかり←

一人が剣先をのばし、プロテクションを最低限にしてるさつきさんまで伸ばすのをほかの参加者はエネルギーで補助。

さつきさんのハーキマーのアイテムとか色々使わせていただいたのですが、りゅーらさんのアイテムで面白い形のがあって立派なワンドなんですが見た目が釣り竿・・・(爆)

面白おかしく、剣を伸ばしてる人の登頂にぶすっと刺してエネルギーをどばどば流し込む幼稚園児←←

釣り竿みたいなワンドがこれまた強力なんですが、頭に刺した姿をみて閃いた!!


チョウチンアンコウだ!!(*゜∀゜*)


うおーチョウチンアンコウー!!とか言いながら皆の頭にぶすぶすワンドを刺す補助←←

途中で雀の羽を使ったワンドも発見し・・・


サンバカーニバルー!!(*゜∀゜*)ぶすっ


とかやってました(爆)

チョウチンアンコウワンド丁度ランタンの部分が蛍光鉱物らしくてまんまwww

人の頭頂ばっかみてましたが、皆さん伸ばした剣が蔦植物だったり地面を這ってたり面白かったです!二周もやると皆上達してました!

まぁ、お決まりのようにさつきさんに折られたり曲げられたり消されたりするんですがねwww

「ちょっと反撃しちゃおうかな~♪」とか言ってさつきさんがデコピンで飛ばしてきた塊を剣で受けたら剣に穴あきましたけど(真顔)


さつきさん「攻撃は最大の防御とかおもってるひと?」


「「 はぁ~い (;´∀`)ノ;´∀`)ノ」」


「攻撃しても相手の防御が強ければ意味ないし逆にやられるんだから防御できないと意味ないからね!(バンバン」

(はい。中の人が筋肉で解決しようって脳筋が多いので頑張ります。。 )


上からの仕事も依頼したい人間にコード刺して行われ、良い依頼主なら条件とか対価とか色々ボーナスありきの仕事もあるそうなんですが、乗っ取ってリモコン操作してやろうとかただ働きさせてやろうってブラック依頼主もいるそうで・・・。。

うん。まぁ、神様だったら人間が仕えて当然的な発想もあるもんね・・・。そもそも神様じゃないとこの依頼もありそうですが。



「でも、みんなただ働き嫌でしょ?報酬(ギャラ)が欲しいでしょ?」



\\\\\欲しい!!!/////



「じゃあ、まずはただ働きさせられないように断り方覚えましょう(^^)」


ということで、上の依頼の断り方の練習が始まりました。


一言で言うと神様レベルのコードをプロテクションでブロックしましょうね~という(爆)


要領は身体に刺さってるコード切りなんですが・・・

さつきさんが神様レベルコードを伸ばしてくっつけてこようとするのを阻止するのですがちょっとした木の幹かってくらい太い。しかもしつこい(白目)

自分はとりあえずくっついてくるのをバスバス切るだけ切りながら他の人の観察←←

皆イメージで行っているので見た目は円陣組みながら直立不動状態。

でも、みんな「うわーw」とか「ふといーw」「しつこいー」とか「穴をねらってくるー」と四苦八苦

さつきさんが他の人にアドバイスをしているのを聞いていたらやり方を閃いたので実践。

合格頂きましたヽ(・∀・)ノわーい


やり方はそれぞれ個人のイメージなどがあると思うのですが私の場合は


頭頂から身体の中心を通ってるエネルギーパイプにドバドバ大量のREFを流し続ける

→くっついたコードを「うおりゃああああ!!!」とゲームの連続技のごとく剣でズバズバ切る

→パイプに流してたREFをプロテクションの要領で一気にボンッと体外に広げる

→コードが刺さらないプロテクションの中でクリーム塗り塗りする

でした。

説明ベタは音でしか表現できないんだ・・・orz

プロテクションを広げる瞬間はコードやいらないものを弾き出すイメージで勢いよく広げてみました!

HAMIさんとさつきさんの会話を聞いてなるほど~って思ったのがいくつかあって・・・

コードを切らなきゃいけないのは背骨のすぐそばからって話。もっと身体やオーラの表面の方に付くのかとおもってました。

あとは、エネルギーの芯と外側の認識のズレがあると最大限効果が出しにくいですよという話。

たとえば媒介となるアイテムがあったとして、≪ それを具現化した際に出来る剣の刀身(切れる)部分 ≫の認識と≪ その刀身からでてるオーラのように霧散してる部分 ≫の認識が違っていると間合いも違う。

オーラ部分が刀身だと認識しているとコードを切ろうしてもうまく切れず、もっと内側のエネルギー密度の高い刀身で切った方が切れるという内容でした。

まぁ、具現化したからといって実際に目で認識できる方が稀(私も見えない)で自分の感覚を信じるのが大事なので、そこが今回の中級募集対象が「初級内容は出来ているという前提で行います」って事だったのだと思います。

むしろさつきさんところで初級講座受けてらっしゃる方は漏れなく初級内容が出来てるから最後に修了書頂いてるので、もし興味があるなら中級オススメします!面白いですよ(笑)

そして何が凄いって、話をふんふんと聞きながら私軽くサボってた(←)のですが、何も言ってないのに頭の中でさっきの手順でコード切りやった瞬間にさつきさんに「はい。合格~」って言われたからいろいろバレテル!!さすがです(笑)

その後にも徐々に合格認定をもらうなか


「中の人が裏口からうぇるかむしてる場合は・・・」


という莢さん。コード切ってもほかの所から中に棲んでるモノがオイデオイデして勝手にコード繋いでしまうそうで(爆)

以前、さつきさんと一緒に莢さんの中に勝手に不法占拠している連中がいるから追い出そうって事で、すっごい抜いたんですがね・・・

こないだワンフロア分抜いたのですがまだ棲んでるようで・・・体内が魑魅魍魎マンションで自分のスペースないって・・・



よし。じゃあ、全部追い出そう。って事に



さつきさんと私、二人で見えない糸のようなものを莢さんの背中からズルズルひっぱり出しながら


「これね~抜いて出た奴穴に入りたがるから穴あきさんたちは離れてプロテクションしっかりしてね~」


「「「ギャー!!」」」とか言いながら他のみんなは実践的なプロテクション練習(スパルタ)


最初は細い髪の毛みたいなのだったのが徐々に太くなってぬめぬめぬらぬら(爆)

自分がヤラれるなら他も道連れだ精神の奴らが中に棲んでる他の奴の一部を掴んで引きずりだされてくるからただひたすら引っ張り出すだけで良い(笑)

2人がかりで引っ張ってもラチがあかないので、さつきさんが頭頂からバルサンのごとく一斉退去REFを注ぎ込み、私もテンポをあげて引きずり出す為に綱引き方式から両手で巻き取る糸巻き方式に変更

キンプリのEZ DO DANCEを脳内で歌いながら超高速糸巻き運動しましたw

最初は引きずり出した後REFで燃やしてたのに糸巻きにしてから巻き取るのに必死すぎて燃やし忘れ(爆)

それを察知したりゅーらさんが慌てて燃やしてくれました(笑)

結構な時間巻き取りしてあらかた雑魚は出したので、ボスレベルの奴は氷川神社に投げようって事で(←)

さつきさんが窓からポーイポーイポーイと投げ捨ててましたwww

なんかあれですあんぱんマンとかでパイキンマンが飛んでったあとにキラーン☆ってなるやつみたいwww

とりあえず中ボス倒して(?)キリが良いのと、りゅーらさんがレストランの予約をしてくださってたので午前の部はここで終了。

遅刻してきて莢さんがまだ氷川神社に御挨拶してないというので、二度目の参拝。


そこから歩いて「ヴェール」って名前のフレンチに(笑)

ヴェールですよ?!ヴェール!!銀月ファンにはたまらない名前です!

料理もとてもおいしかったし、フレンチトーストも食べたことない美味さ!ミニカヌレも美味しく始終幸せでしたw

そこで、さつきさんがふと「ラスボスの正体がわかった」と。

正体や概要をきくとへぇ~って感じなんですが、あんまり細かいことは書かない方がよいのかな??

端折るとラスボスは荒らぶる神というか、祟り神的な古代神なんじゃないかというね・・・

そんなのと契約関係にあっても人身御供的なあれだし・・・って事で再び氷川神社に戻って三度目の参拝(笑)

神社に行くと名前を名乗って御礼をいうんですが、さすがに一日に三回目の参拝となると名乗ってる途中で

「あwもうわかってるからwww」と突っ込みをお社にいる方(スサノオさん)にいただくという体験をしましたwww

デスヨネー(ノ∀`)

ってか、参拝してて声掛けてもらったの初めか?(笑)

みんながさーっと御挨拶したあと莢さんとさつきさんが並んで結構しっかり参拝。

戻ってきたときにさつきさんが「ラスボス、スサノオさんにあげてきた(^^)」って


(:゜д゜)エェー


さつきさん「いや、ほら。スサノオさんに『とても珍しく稀少なモノですのでスサノオ殿にお譲りいたしましょう。報酬はちゃんとこちらの者にお渡しくださいませ。』って三つ指ついて丁寧かつ相手の好きそうなものを把握してお譲りしてるからね??ちゃんと古代神の星間地図もセットでつけてるし(^^)」


これは!!社会科見学だっ!!今回の講習会のお手本だ!!ってみんなで興奮しましたw

下手にでて引き取りをお願いするのではなく、win-winな関係で対価と新しく契約変えまでして来る交渉のエリートのさつきさん(笑)

そうか!!!!古代神は人によっては垂涎の稀少なアンティークだったのか!?!?

アンティークならそれ相応の対価も頂けるもんね?!?!と目から鱗。。。

すげーすげーよ。。。敏腕だよ。。。

お引き取り頂くのではなく良い値でお譲りするのか。。。その発想はなかった。。。

古代神のブラック企業との契約も書き換わり大手のホワイト企業スサノオさん所属が決まったそうで莢さん良かったね大手になって。。。

社会科見学で目から鱗をポロポロ落としながら会場に戻った後は多数対一のヒーリング。

今回は少人数で長めだったので皆寝るww

このヒーリングタイムの時はうつ伏せでしか受けたことなかったのですが仰向けで受けてみたらとっても気持ち良かった。

そしてBGMもいい仕事するから莢さんの時だけドコーンカーンドコーンみたいな音が入ってる曲でwww

これはwwwマンション解体工事してるwwみんなでREFでフロア埋めて重機で壊してるww

ドコーンカーンドコーンカーンって音の合間になんか神社っぽい音楽が流れたりしてあー系統がスサノオさんに変わったからかーとか笑っちゃいましたw魔法のiPodだw

その後は、いつものようにお菓子の山を囲んでお茶会をしたのですが、ここでちょっと面白いことがありまして。

一緒にいた方々にはお世話になりましたがそれはまた別の記事で(笑)

講習会終了後は皆でファミレスに行き、その後希望者でキンプリ見に行きましたw

私、3月初めからKING OF PRISM(キンプリ)という映画にドハマリしてるんですが(現在進行形)

さつきさんやりゅーらさん曰く、「キンプリ効果でいまクルミさんはマリオのスターとってる状態」らしいですwww

キンプリのバトルシーン見ると丹田が沸騰するように熱くなり、ハートに上がってきてそこで高速回転してから頭頂からライブ用の花火みたいにドーンってエネルギーが上がるので毎回面白いなあと思ってます(笑)

今回、なんか色々お手伝い出来たのはキンプリ補正がはいってるからです(`・ω・)キリッ

大概のコードならヘッドスピンレビテーションしてれば弾けるとおもうの(真顔)


キンプリはいいぞ!!


続きを読む

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ10~懺悔&裏話編~

え~っと。ものすごい間があいてしまいましたが・・・今更山形話です(笑)

前回までに書いてきたレポでほぼほぼ山形の出来事や感想は書いてしまっているのですが・・・

実は山形当日と後日判明したことがあり、罪人なんですね私・・・

一つ目の罪は早々に気付いていたのです・・・そう・・・アストラルトラベルを思いついた時から・・・

それは今回、初めて山形講習会に参加される初心者の方々をスパルタの渦に投げ込むというものです。


「初めからお試し中級がついてるからきっと皆猛者ばかりなんだろう」


というのもあり講師に許可はもらったものの


羽黒山行軍→初級→お試し中級→アストラルトラベルって時点で鬼スケジュールですよ・・・


いや、実際みなさん猛者だったんですがw

一日目が無事に終わった後に山形参加者の方々にはDO★GE★ZAしたよね(爆)

みなさん面白かったといって笑ってくれたのでよかったです。





・・・・・・が、しかし!!




まだ本当の意味での罪に気付いてなかったよね。。



皆さんは覚えているだろうか??


私が黒いマリア像の教会で引いた聖書の言葉を・・・




山形レポ2  (読むのが面倒くさい人は読まなくてもOK)



もし私たちに罪はないと言うならば、自分自身を欺くことになり、審理*は私たちの中にありません。
罪を告白するならば、真実で正しい神は、私たちの罪を赦し、あらゆる不義から私たちを清めてくださいます。
     ヨハネの第一の手紙 1・8-9


(*審理ではなく真理では?との指摘があり聖書を調べたら真理でした。・・・が、私のくじは何故か審理なのでそのまま記録します。)



はい。そうですこの一文。

自らの罪は山形講習会参加者さんにあると思っていたのですよ。ワタシ。


でも、違うんです。そう思ってる時点で不義を働いてるんです。



そう!それは!!



講習会の講師さつきのひかりさんに対しても罪があったことをここに認めます!!


当初はアストラルトラベルは有志で行う予定だったのですが

さつきさんの「 なにも持ち帰れないとかわいそうだから 」というご厚意によりアストラルトラベルの誘導までしていただいたのですよ。

そこは当然本来ならそれだけで講習会として成り立つので対価が発生するのです・・・

感謝の言葉はたくさん口しましたが謝罪という単語が脳裏をよぎったのは最終日の午後の観光の車内でした(爆)

車内でハッと教会の一文の真意と自らの罪を知ったのです・・・


一番大変だったのさつきさんじゃん!! (つ))`д´)あの時の自分をグーパンしたい・・・


車中で平謝りしましたよね・・・あっ・・・石投げないでっ・・・



後日、みんなで話していたイメージが、崖の上で莢さんが率先して飛びこみ方を参加者さんに教え、参加者さんと講師の背中を私がドンと押し、そのあとに自らも飛びこむという←←


参加者さんも講師も道連れにスパルタの渦へご案内~~~~(爆)


講習後さつきさんがしばらく上での活動をお休みするとのことなので、コミュのほうで山形組歓迎会と8年間お疲れ様でした会を開催しましたが・・・


そこも私の罪で←


もともと一斉ヒーリングの一時休止を宣言されていたさつきさんですが、そこで見事エネルギーが枯渇し、デセルさんにもご迷惑をかけ、上の本体さんが休眠なさいました(爆)

さつきさん曰くキャパを上げるためにエネルギーを枯渇ギリギリまで使い切らなければいけなかったようですが・・・


(`・ω・)<おらおらぁ~!まだエネルギー隠し持ってるだろう~ちょっとジャンプしてみろ~!


ってな具合の骨の髄までしゃぶり尽すカツアゲっぷり


ちょっと私さつきさんにエネルギー使わせすぎじゃないか??


コミュ参加者さんの提案でお疲れ様会でコミュのみんなでREFをつめてはちみつみたいにとろっとろになった水晶玉をトールさんにお渡しして枯渇時でもさつきさんがそこからREF引き出せるように配慮がありましたが・・・

本当に自分ではREFを呼べないほどすっかすかになったそうで・・・・


本当に申し訳ありませんでしたああああああああああああああああああああm( )m



正座して色んな方のお話を聞き反省いたしました(´o`;

いまはさつきさんもエネルギーも使えるようになり溜まってきたようですが・・・

聞いたら山形前と後だとキャパがケタ違いになっていてただたださつきさんの凄さに白目をむいております。

むしろよくぞ枯渇したな…というキャパ…

出羽三山羽黒山の山伏、星野文紘さんもおっしゃってますが「懺悔するために山に登る」というのは真でした。


勢いで突っ走る暴走列車は何を引き起こすかわからない

全て終わってみないとそれが何の為だったのかわからない

いったい上の人たちはどこまで織り込み済みで計画を練っているかわからない(こわい)


という裏話で山形講習会レポを締めくくらせていただきます。お付き合いいただきありがとうございました。(チャン♪チャン♪)



10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ9〜最終日観光編〜


10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ2 

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ3
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ4 
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ5
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ6 
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ7
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ8 の続きです。


月の沢を後にして車に乗り込みしゅっぱ~つ♪

まずは前日に「明日またちゃんと来ますから!!」と盛大にスルーした羽黒山の本殿へ

昨日はみんな息絶え絶え、死屍累々、時間ギリギリだったので(笑)

一見なんのこっちゃないスペースに立て看板があり、読むと蜂子皇子ゆかりの場所らしくお参り。

感度のいい人は「ビリビリする」とか「鳥肌が」と言っていたのでかなりのパワースポットみたいですね~

まぁ、私はにぶちんなので「本当だ~鳥肌たってるね~」とばすたーさんの腕を眺めていましたがww


羽黒山の本殿にふたたびお参りし、御朱印帳にはじめて2ページも使う大きな御朱印(・∀・)スゴイ

そして、羽黒山伏さんの装束のあまりのかっこよさに同じ柄の巾着と虹色に輝く烏守りを頂いてしまいました♪

蜂子皇子の社(だったかな?)の柱に彫られている龍の目が凄く生き生きとしていて沢山写真をとらせてもらいました~

大屋根では茅葺き屋根の葺き替えを丁度おこなっており、急斜面の屋根のうえに職人さんが何人か登っていたのですが、ほんとうに人間がちっちゃく見えるほどの見事な茅葺き屋根でした。

駐車場に戻る途中にあったお土産やさんで甘酒をいただきながらいろいろ物色~

落雁みたいな「もろこし」というお菓子を買ったんですがこれが絶品でした!

もっとまとめ買いするべきだった・・・



そのあとは羽黒山ふもとにある、ばすたーさんおススメの石屋さん(石の館 サンロード)へ


ここがですね・・・魔窟でして・・・おかしいの・・・


外側は墓石とかかわった石の彫刻が所狭しとならんでいて石の動物のテーマパーク的なんだけど・・・

中に入ると見たことない良い石が低価格で置いてあるの・・・おかしいの・・・

そんなに行ったことないけどミネショでもこんなに安くていい石みたことないっす・・・

面白い石を見つける度にさつきさんに「みてみて~」と報告し、さつきさんの掌に乗せていってました←

ここでグリーンアメジストと小さいレムリアン水晶(ダウ)と星入り水晶とラブラドライドのかち割り原石お迎え♪

ここで恐らくかなりの時間とお財布の中身を費やしましたが今思うともっとあそこで買っておくべきだった←

HPには高貴な美人さんしかいないけど、実店舗はやばいです・・・近所にあの石屋さん欲しい・・・



そして魔窟にとらわれてしまった我々は蕎麦屋の予約時間を大幅に遅刻←


しかも、「遅刻~遅刻~」と車を飛ばすイニシャルBの後ろでさつきさんと「うわぁ~稲穂が金色で一面綺麗~」とか言いながら呑気に写真とりまくってました←

着くと満員御礼でしたが、ちゃんと席を取っておいて下さりありがたや~~~(>人<)

美味しそうなメニュー表とにらめっこし、舞茸天ぷらそばに決定♪

お蕎麦が来るのを待っている間に皆で戦利品自慢w

机の上で石達を愛で愛でしてましたら、銀河さんが接待価格のスーパーセブンのペンデュラムをゲットされてましたw

「持って持って~♪」と言われたのでもってるとばいん♪ばいん♪

銀河さんが動画をとろうとカメラをむけると

ヾ(*´∀`*)ノ<とってとって~♡

と言わんばかりにカメラに向かってアピールする陽気な子でしたw

さて、しばし談笑というか爆笑しておりましたらやってまいりました~♪



見たことない大きさと厚みの舞茸天




まず普通に生活していたら目にすることのない大きさの舞茸でしたww

半分食べてようやっと巷で見るような舞茸天のサイズというw

舞茸大好きなのでとっても嬉しかったです舞茸の芳醇な香りが~~~(´ω、`)じゅるり

お蕎麦も凄い美味しかった!!



満腹になった後は湯殿山まで♪♪

湯殿山も紅葉でやや色づいていたのですが、超寒い!!びっくりするくらい寒い!!

遠征組は山形の気温がわからないので超厚着のフルモッコでしたが東北組のほうが軽装で(さすが寒さに強いんだな)などと思っていたらやはり寒かったようでw ばすたーさんに襟巻貸出しましたw

そういえば、昨日の講習会のアイテムさんたちの嫁入りの時にいよんさんがプロテクション練習で使ったぬーさんの虹染めをお迎えしていたのですが、さっそく取り出し首にREF入りのスカーフを巻いてました♪

「巻いた瞬間からぽかぽか暖かい!」とすぐさま虹染めの凄さを実感するいよんさん(笑)


湯殿山はばすたーさんから「アドベンチャーですw」と言われていたんですが言葉通りでしたww

湯殿山についての描写などはご法度というか、実際に参拝するのがベストなので割愛しますが、時期的にも閉山ギリギリの時期だったようで良い時期にお呼ばれしたみたいです♪

そして、湯殿山の立て看板の案内で再認識する出羽三山講習会の意味・・・

(看板より一部抜粋)

殊に出羽三山信仰は「山関三度」(さんかんさんど)や「擬死再生」(ぎしさいせい)など、生まれ変わりの信仰が今も尚息づいている。羽黒山で現世利益の御神徳に与り、月山の大神の下で死後の体験をし、慈悲深い湯殿の大神より、新しい生命を賜って、再生すると考えられる。


・・・・・・初日の午前中に羽黒山で黄泉路を行軍して、月山の懐で講習会したりトラべったりして、最終日に生まれ変わると??

ルートというか、回る順番も完璧ですね。。ぷろでゅーさーさん。。この看板の前で皆でしばし戦慄しておりましたよ。。

まぁ、今だから言えるんですが、この時の戦慄なんてかわいいもんでどこからどこまでが計画通りだったのか・・・←←


さて、出羽三山の方々の本気度を見せられて湯殿山から下山、途中で月山湖大噴水のパーキングで休憩~

ふと見るとちょっと待てば日本一の大噴水ショーが見られるということで見ていくことに・・・玉こんうまうま♪(‐ω‐(◎)

噴水ショーは「そんなとこまで水上がるんか?!」ってくらい高く、風もあったためか水が霧になりなんだか龍が湖面にいるようでした

曇天もショーの最中には天使の梯子というピンスポも顔面にあたりあったか~ってか、このタイミングで天使の梯子って←


日本一の噴水ショーも満喫したので前々から梅舎茶館のyodaさんから噂に聞いていた超開運パワスポの鳥そば屋さんへ向かうことに~

今までは山形観光ガイドのぱすたーさんが先頭車両で走っていたのですが、道案内役をとりあたまさんに交代して出発~~~~~!!


そして、出発してすぐに見失って迷子←


ばすたーさんの愛車にはカーナビがないのでえゔぃさんに前を走ってもらうことに(笑)

いやしかし景色が綺麗です山形。田んぼが金色ふさふさのおいしいお米・・・

どのタイミングだったかは忘れてしまいましたがさつきさんが撮った写真にグリフォンが写っていて笑いましたw(そして保存した)


いざ鳥そばの店に着くと先発組がいない。「おかしいなぁ・・・」といってるとしばらくして先発組到着ww

どうやら迷子になってるうちに最短ルートを着ていたらしく追い抜いてましたw さすが旅先の案内人ラファエルと八咫烏ww

そして、店内に入ってはみるもののなんだかんだ諸々時間の関係で食べる時間がない←←

名物のおばちゃんとパワスポさまを拝んで店を後にしました。


鳥そば食べれなくて残念!!


・・・なんですが、実は正直な話、舞茸天が胃で膨らんで「もう食べれないっす」と誰もが思っていたというwww

「鳥そばは次回のお楽しみにしなよ♪」ってことですね。。

「次回・・・うん・・・山形講習会きっとまたやるんだな・・・」って皆謎の納得w


なんだかんだ、そろそろ新幹線の時間もあるので天童へ直接向かうと丁度よいだろうということに~

すっごい忘れてたけど、天童に着いた瞬間に「3月のライオンで見た駅だー!」って思い出しました。人間将棋とか名産品が将棋の駒だったはず。

改札で東北組の皆とハグしてお別れ。またいつかの山形講習会と上で会いましょうと。

東北組は別れた後に我々がいたホームの真後ろで写真とってたらしいですが(笑)

新幹線に乗り込み皆んなグッスリ。

東京駅でそれぞれ別れ、濃厚な旅は幕を閉じたのでした。。

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ8 ~接待しながら見てますYO編~


10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ1
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ2 

10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ3
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ4 
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ5
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ6 
10/3 ・4 REFあそびかた講習会@山形レポ7の続きです。



さて、昨日は朝からフル稼働していた旅の一行。いろいろ言いだしっぺが真っ先に寝落ちてしまったのですが
・・・

朝早くに意識が覚醒してきますと、どうやら皆さんごそごそと起き始めている気配。

さつきさんは既に着替えも済んでおります。早い!

ばすたーさんや宿の方からは「月の沢に湖畔があるから早朝はそこで運動すると気持ち良いよ」との事でしたので、希望者は朝から太極拳ということになっておりました。


・・・が、昨晩は土砂降り


「これで晴れたら流石だよね〜w」なんて話していたのですが・・・まぁ、普通に晴れたよね←


私も起きれたのでごそごそと準備。

隣にいた莢さんや行きたがってたばすたーさんに声をかけましたが、お二人ともお布団と仲睦まじく「「いってらしゃい〜」」とのお返事(笑)

私が落ちた後も皆さん普通に座って2時頃まで酒盛りしていたというから・・・そりゃそうだ(笑)

朝の太極拳はさつきさん、私、いよんさん、銀河さん、とりあたまさんで出発することに。

どうやらお宿の上にロッヂがありその側に湖があるとの事。

いよんさんととりあたまさんの車に乗せていただき、いざゆかん~♪

皆でこっちかな??と言いながら山道をのぼってみるとキャンプファイアーの出来そうな広場とロッヂに到着!

「さて、ばすたーさんがいってた湖はどこかな~♪」

と探してみるものの、おやぁ??場所間違えたかなぁ??


見つかりません・・・いや、正確に言うと、水はある。


だが、湖かと言われると微妙・・・せいぜい沼か水たまりレベル(笑)

「昨日雨すごかったから水たまりすごいね~」ってレベルのアレがどうやら湖だったそうでwww

水源はなさそうで雪解け水が溜まる春にはちゃんと湖になるそうですw

朝からちょっと「これが??」と笑いつつ太極拳~

前日一度やってみてるので、自分もちょっとは動きがマシになってる感じ。

しかし昨日は動くと身体がちょっとあったかくなったのですが、今日はもう寒過ぎてやってる傍から手がかじかむ(>д<)

さつきさんの剣の演武をかっこいい♡と眺めつつも、頭の中は寒過ぎて(トイレに駆け込みたい)という思考が何十秒かに一回サブミリナル←

帰りに乗せてもらったいよんさんの代車が調子悪く、しばらくエンジンかからずあたふたw

昨日は位置的に見れなかった鳥海山も帰りの坂道から拝めたのでご挨拶と記念撮影~♪

鳥海山はばすたーさんが講習会前にあげていた空と山の写真が何故か顔に見えましてノリと勢いで私が擬人化したのですが←

頭に鹿の角、髪は羽、顔は天狗(若いと烏天狗、年取ると大天狗)という和服姿の「鳥海の叔父貴」って感じのきっぷのいいおっさんになりました。

絵って自分で描いてるのに萌える場合って中身が入ってると思うの・・・(爆)

鳥海のおやっさんは山形出発当日に布団干してたら同じようなビジュアルの雲で来てくれました←


御挨拶もすみお宿に戻った瞬間にトイレ直行しました・・・それは・・・ほら・・・太極拳で流れが良くなった事にしておいて?(爆)

そして、ご来光を浴びながら身体を動かしたものの手がかじかむ寒さだったのでそのまま朝風呂へ~♪

二度寝組と大浴場で一緒になりましたが、この大浴場が丁度窓から朝日がさんさんと入る位置にありまして皆で湯船に入りながら手を合わせてました(*´人`*)


朝食には珍しい食用菊のお浸しがでまして、東北組の皆さまには馴染みの料理らしく・・・

「仏壇の菊をみると食べ物だと思う。」とか「子供の頃にお仕事あげるっていわれてざるいっぱいに菊の花びらをむしったのに、いざお浸しででてくると量が全然ないんだよね。」という東北あるあるを興味深く聞いておりましたw

私は食用菊なんて生のままパラパラっと散らしてあるくらいでしか食べた事なかったので新鮮でした~♪

お宿のご飯は始終山の幸満載で美味しかったです~♪

今思うと、お宿のご飯って山菜などが中心だったのでお修行向き・・・というか、このたび重なるスパルタを乗り切る為のご飯疑惑w

ご飯を食べた後は山ぶどうジュースを買う算段をしていたのですが、此処で私気付いてしまったのです・・・

ばすたーさんが予備にもってた庄内町の商品券と莢さんが多めに買ってた分合わせてお土産買えるではないのか?と。

聞いてみたらピッタリ山ぶどうジュースの一升瓶が買える8000円分の商品券が余っております・・・つまり半額!!


うおおおおおおおおお!!お土産まで接待価格で額面ピッタリ!!


各自ペットボトルを持ってありがたく分けさせていただきました♪帰って飲むのがたのしみだ~♪お水で希釈して飲むものらしいので結構楽しめるかも~♪


荷物もまとめ、このお宿目の前にある龍神様の祠へ~

昨日から気になってはいたものの御挨拶が帰る直前になってしまいましたが・・・

天候などはこの方のお世話になったのじゃないかしら~と薄らおもったりw

でですね・・・なにがアレってこの龍神様の祠が我々の使っていた大部屋を見据えるようにたってるんですよねwww

さすがにドアからはずれてますが、部屋は祠の真正面でございますwww

いろいろワイワイやってるのもご覧になってたのかな~なんてw


だって、お参りして空見たら龍雲がものすごい沢山いるんですもんwww


あれも龍~これも龍~それも龍~♪ 一体どれだけの数のサポートがww

しばし皆で雲の写真ばかりとってました(笑)

階段が狭くて1人ずつしかおりれなかったのですが、何人もが列になって歩く様はまさにド○クエ(笑)


次の目的地へいざゆかん〜!!

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:クルミ
不思議な世界に興味深々♪
みえよーがみえなかろーが面白ければ良いじゃん♪
絵を描いたり、人の身体を癒したり、綺麗にしたり。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。